JIGEN3の斜に構えた日々-。 

シーリングファン取付け 3台目

息子の部屋の照明をシーリングファンに変えた。

IMG_9377fan.jpg


電球なしだが、
ファンと照明本体がヤフオクで¥3,000(笑

でもほとんど新品で、動作も問題なし。
いい買い物だった。

IMG_9370fan.jpg



我が家の4部屋の内、3部屋にファンを付けたことになる。
ここで、シーリングファン設置のポイントは下記2つ。

1)重量に耐えるように、天井梁にしっかりビス打ちすること
2)取付け面にゴムシートを挟み、振動や音を吸収すること

IMG_9371fan.jpg



スポンサーサイト

Category : 家のこと
Posted by JIGEN 3 on  | 0 comments  0 trackback

GREENダヨ

猛暑だ。

冬にパーゴラを作ってなければ今頃・・・
ってゾッとする。

通販で買ったフェイジョアの木、
今のところ元気だ。

IMG_59njh35.jpg

DIYした鉢キャリーBOXを再塗装し、
重い植木鉢をセットした。

うん、
これなら30kgの鉢も軽く動かせる。
地震でも倒れない。
さらに、日光の直射熱から鉢を守って、
根枯れの対策にもなる。





IMG_59fgh32.jpg

殺風景だった中庭がイイ感じになってきた。
涼しくなったら、次の作業に取り掛かろう。

って、ほんとに涼しくなるんかな。
この夏は暑すぎてそんな気がしない。




Category : 家のこと
Posted by JIGEN 3 on  | 0 comments  0 trackback

リビング用スピーカー設置

リビングの天井梁にスピーカーを設置した。


IMG_59bhv71.jpg

心で聴け!




スピーカーコードは2年半前の新築時に壁内に通し、
梁の上まで引き回しておいた。
この線を延長する。

IMG_59ser56.jpg

IMG_59iuy52.jpg


スピーカーは「APA」製。
ヤフオクで独占入札、 ¥3,000 (笑

IMG_59ghj72.jpg


知ってる人は知ってる、
小型ながらも店舗やカラオケBOXで使われてる高品質品。
色が一部剥げてるだけで誰も入札しない(笑)


見た目なんて再塗装すりゃ新品になる。

IMG_59cfg38.jpg

音はBOSE製スピーカーと遜色無い。
(ていうか、素人に違いは判らないと思う)

BOSEの中古は常に入札争いで、ン万円の値がついてる。
モノがいいのは間違いないが、オーバースペックじゃ?(笑

日本人ってブランドに弱いんだなぁ、と。


あ、ちなみに。
音はまだ鳴らしてない・・。


Category : 家のこと
Posted by JIGEN 3 on  | 0 comments  0 trackback

ビーチハウスというテイスト


綺麗な夕焼けを見れた日は、
今日という一日がとてもHAPPYだったと思える。

IMG_387_o6.jpg



湘南の高台にある、
大好きな建築家 の自邸を見てきた(外だけ)

IMG_387_k1.jpg




久々にミニを「操作」、
箱根のワインディングを越えていく。
足回りを強化しているから
ゴーカートのようにライントレースできて楽しい。

IMG_385_o5.jpg





某建物探訪の番組で、ナベアツ氏が絶賛してた(笑


IMG_387_g4.jpg


IMG_388_u8.jpg

IMG_386_u2.jpg








久々の湘南、
ビーチ沿いの生活って大変だろうけど、
やっぱ憧れるなぁ。
特にこの湘南って所は一種のブランドですな。

IMG_386_l_n1.jpg


街全体がオスタルジックを大事にしている、
というか、
このテイストが好きな人が集まってくる、
そんな感じ。

IMG_388_i1.jpg




Category : 家のこと
Posted by JIGEN 3 on  | 4 comments  0 trackback

ウォールナット大好き人間

cafeテーブルを買った。

IMG_3272.jpg

たまたま行った、神戸のお店で。
閉店セールにて格安購入。


材はウォールナット無垢材。
WEIMANのレモンオイルでコートする。

IMG_3268.jpg

このオイル、レモンの香りがいーんだよね。





家具類は、気に入ったものを見つけては
全て違うお店で、
全てウォールナットで揃えた。

IMG_3273.jpg

IMG_3274.jpg

IMG_3279.jpg

違うテイストを取り入れたかったけど、
センスが無いので無難に(笑)

ま、バカの一つ覚えともいう。(笑


あとはフロアランプかな。

またどこかで、めぐりあわせが来るだろう。



Category : 家のこと
Posted by JIGEN 3 on  | 0 comments  0 trackback

TV用サウンドバー+ウーファー

TVの拡張スピーカを買った。


ONKYO サウンドバー LS-B50 

K0000575643.jpg

リビングに広がる立体サウンドが魅力の高品位スピーカー。
高度なDSP処理により立体的な音場を形成する独自の音場技術「AuraSphere(オーラ・スフィア)」を採用。
部屋一面に広がる立体的なサウンドは、コンテンツを選ばず映画・音楽等どのようなコンテンツでもその効果をお楽しみいただけます。
バーシステムとワイヤレスサブウーファーのセット。





5.1chへの拡張はできないが、
これで充分。

アナウンサーの声が明瞭になり
曲の低音もかなりの迫力で聞こえる。

ま、
・・・TV見ないけどね。
(特に関西の番組は芸人ばっかり出てきてうるさいのだ)




IphoneとBluetoothでリンクも可能。
だが、音はイマイチだった。

で、
REGZA-TVとIphoneをリンクし、
youtubeを流してみた。

IMG_8004.jpg

イイネ! (・∀・)




お気に入りの音楽PVやら映画やら
ituneで買ったものを再生できる。

不要は見ない、一本釣りの時代だ。















Category : 家のこと
Posted by JIGEN 3 on  | 0 comments  0 trackback

照明とかDIYでちょこっと

■ダイニング照明

憧れだったホーローに交換

P1100264.jpg


茶色か白か?
迷いに迷って、好きなフォレストグリーン。(苦笑
P1100266.jpg


柱に金具をつけて
吊り位置を少しオフセットした。
P1100288.jpg



シェードの中で反射するレトロな灯り。
P1100267.jpg


この下にいると和む。
P1100290.jpg

僕は殆ど飲まないが、
晩酌が好きな人なら話が長くなりそうですね。。。。





■寝室にシーリングファン設置

東芝シーリングファン IPH-6200M
薄型のファンなので、
一般天井高2,400mmでもジャマな感じがしない。

P1100295.jpg


なんで今頃? な理由は、
シーズンが変わると価格が暴落するから。

定価\47,520 → \12,000  
な、なんと! 1/4の価格だ。



組み立てはやや面倒だが、
さすがは信頼の日本製!

自分で組み立てるとよく判るが
部品ひとつひとつの仕上がりの精密さが素晴らしい。
合わない、とか、足りない、とか一切なし。
P1100292.jpg



天井に取り付け。
回転中に落下したらエライ事になるので、
天井ボード上の梁にしっかり固定します。

引っかけシーリング部周辺の梁の位置を探索。
下地探しを使って、針をまっすぐボードに差して梁を見つける。
そこの梁に取付けベースをネジ固定。
P1100291.jpg


で、取り付けたら試運転。

静かでそよ風が気持ち良い。

P1100294.jpg

羽根がくるくるしているのを見ていると幸せ。

目が回って(@_@)  眠くなるから(笑








■洗面台に間接照明取付け

P1100297.jpg

鏡の曇り止めヒーターの電源から分岐して
インバーター蛍光管を取り付けた。

清潔感を出すため、
洗面室は真っ白い空間にした。
照明も合わせて昼光色。


以上。 

DIYで少しずつ快適化。




Category : 家のこと
Posted by JIGEN 3 on  | 6 comments  0 trackback

I'm wondering if I

引っ越してから一か月。
荷物の片付けもほぼ終わり。

新築を機に家具やカーテン、照明を新調して
それなりに生活空間ができてきた。

P1090084.jpg

ダイニングテーブル&チェア、 ソファ、TVボードはウォールナット。
TV(REGZA)は自分で壁に付けた。




キッチン前のカーテンは悩んだ挙句に
バーチカルブラインドをネットで購入、自分で設置。

P1090087.jpg

色はカッパーオレンジにした。
白いキッチンの差し色。

いつも思うのは色選びって冒険、ってこと。

P1090090.jpg

今回は思惑通り。 
透過した日差しがいい感じ。




照明はオクサーンの趣味。

P1080723.jpg

中庭から見た室内の漏れ明かりがとても暖かい。

カラーって、気分を ♪ してくれる。





- 最近知ったこと -


TVを無線LAN設定したら、
youtubeが見れるようになった。

P1080670.jpg


iphoneで再生したら、「REGZAで再生」って出てくる。
iphoneでリモコンみたいに操作できるのね。

IMG_6245.png


建築中、スピーカーコードを買ってきて、
天井梁に仕込んでおいた。


いつか、いい音の目立たないスピーカーを付けよう。


そして金曜の夜、
僕の大好きな 本当に盲目の(笑 シンガー、
「Ginny Owens」 を ゆっくり聞きたい。

Wonderfull Wonder / Ginny Owens


ここで生活できるのはまだまだ先か・・。



Category : 家のこと
Posted by JIGEN 3 on  | 6 comments  0 trackback

雨でもDIY

一日、雨。

ガレージ作業は全く手つかずのまま、
悶々とした休日。

かと思いきや、やることはいっぱいある。


1:表札の取付け。
IMG_6240_1.jpg

NETでオーダーしていた表札が届いた。
迷いに迷って、結局こちらのシンプルなものをチョイス。
でも結構いいお値段する。

nameplate.jpg

へーベルの外壁に穴を明け、
樹脂アンカーを打ち込み、ボンドで固定。


玄関に自分の名前がついて
やっと我が家になった気がする。


控え目なデザインが
シンプルな外観に合っていると思う自己マン

IMG_6238_1.jpg


*注)都合により氏名は伏せてあります‥(´・_ゝ`)プッ!

IMG_6239_1.jpg



2)プレゼン用ホワイトボードを設置。

サイズ:W970×H670mm
P1080659.jpg


簡単な部材でちょちょっと足を作り、
キャスターとホワイトボードを付ければ完成。

P1080658.jpg

リビングに置いて
ちょっとしたメモ、伝言、予定・・

受験生の息子と一緒に勉強するのに
すでに大活躍!!
ボードに書いて説明することで
プレゼン力をつけてもらう っていう目論見も。

これ、
受験生をお持ちの親御さんにはおすすめです。





その他、
3)ネットをつないだり
4)カーテンレールをつけたり、
5)2階トイレにペーパーホルダーを付けたり
6)リビングのTVを壁かけにしたり・・・。

と、家庭内DIYで忙しい日だった。


新築に穴を開けまくり(苦笑








Category : 家のこと
Posted by JIGEN 3 on  | 0 comments  0 trackback

団地にお住まいの団捨離妻

【dan-sya-ri】
断捨離(だんしゃり) とは、
日常生活で使わないモノなどの数を減らし、
生活や人生に調和をもたらそうとする処世術のこと。


食器棚、
レンジ台、
ダイニングテーブルとイス・・・etc.

いずれも結婚時に買って
過去3回の引っ越しでも
ずっとお共してきた大型家具たち。

この度の転居を機に
リサイクルショップに引き取ってもらったらしい。

引っ越し前に帰宅したら綺麗になくなっていた。




・・・?



「あれ? オラの椅子は?」

lounge-rose_main02.jpg


「うん、引き取ってもらったよ‥(゚∀゚)」





(;゜;ж;゜; )ブフォォ!!




「リサイクルショップのおじちゃんが
 これ高かったでしょう?って言ってたよ。」



は、はぁ・・そうですか(汗




ガスダンパー不良の中古品だったが
それなりの価格で買って、直して使っていた
お気に入りでちた・・。


「¥500やったよ。」



(;゜;ж;゜; )ブフォォ!!


だんしゃり・・
だんしゃり妻・・

しばらく呪文のように唱えてまちた





購入した家具さま達は
新居への入居を許されなかった代わりに


DIYでテキトーに作った玄関ベンチや
P1080618.jpg

DIYでIKEAのをまねて作ったシェルフや
P1080620.jpg

DIYで作ったPC机などは運ばれてきた。

あと、
DIYで作った洋服掛けは
同じアパートの娘さんが使うとのことで
引き取られていったらしい。


これらDIY品は
分解して寸法を変えて組みなおすこともできるし、
色を塗りなおせば生まれ変わる。


(ある意味)未完成で
変化に対応できるものは生き残る。
っていう、動物進化論が適用できる

そういうことなんかな。



はい、
「売れなかった」っていう、
ただそれだけです。

(´;д;`)シクシク…











Category : 家のこと
Posted by JIGEN 3 on  | 2 comments  0 trackback

引っ越し完了

新居への引っ越しが完了した。


P1080611.jpg

エレベータなしのアパートの4階から
階段のみを使って人力で荷物を降ろしていってもらう。

何度も階段を往復する
引っ越し屋さんには本当に頭が下がる思い。


荷物は少ないと思っていたし、
引っ越し前にかなり捨てたけど、
それでも結構あった。



午前中に搬出が完了し、ガラーンとしたアパートを掃除する。

別に掃除なんてしなくてもいい。
だけど、うちは今までずっとこうしてきた。

IMG_6148.jpg

窓もトイレもベランダも 綺麗に拭く。


このアパートへ越してきたとき、
「5年以内にここを出ていくつもりやから。」
と、オクサーンに言った。
事情があって4か月オーバーしたけど、約束どおり。

数年先でもスケジュールを立てれば大体そうなる。

IMG_6139_20140414211844bc9.jpg

でも、このアパート好きでした。

夏は風通しが良く、冬は日当たりがいい
このリビング一部屋に皆んないて、
家族の距離が近いから。


小4だった息子は中学に入り、今年は受験生。


この、たった5年の間にいろいろあった。


回想しながら
気持ちスッキリして

IMG_6136.jpg
最後に「お世話になりました。」と挨拶をして
ゆっくり鍵を閉めた。








午後から新居へ
引っ越し屋さん恒例の、「靴下おNEWに履き替え作戦」

IMG_6141.jpg


IMG_6143.jpg



オーダーしていた家具類が先に届いていた


ウォールナット無垢材の
ダイニングテーブル&椅子
P1080590.jpg


SEALYのベッドとマット × 3台
P1080596_20140414214005ce3.jpg



荷物がみるみる積み上がっていく
IMG_6156_2014041421372531c.jpg

このボリュームを
全部オクサーン一人で梱包したのか・・。

それをまた開梱して、運んで・・


引っ越しで出た破砕ゴミを
廃棄物処理場へ運んだり
P1080614_2014041422113155a.jpg



空いた時間にTVを壁につけたり
IMG_6155_20140414215521972.jpg
MY HOMEだから遠慮なく、
躊躇しながら穴を明けれる(苦笑


この3日間、
起きてから寝るまでずーっと動きっぱなし。





引っ越しは結婚してから4回目になるけど
さすがに年齢的にシンドイね。

P1080592_20140414213728a02.jpg

この先、転勤があっても
もう家は売らないし、死ぬまで引っ越しません。



で、引っ越しの翌日。

オクサーンは朝からテニスの試合・・

(;゜;ж;゜; )ブフォォ!!


そして優勝して「県代表になった!」って帰宅。


(;゜;ж;゜; )ブフォォ!!


9月に埼玉で開催される全国大会に出れる!
って喜んでた・・

なんちゅう体育会系やねん。 




オラは新幹線の時間ギリギリまで片付けして
静岡の単身赴任先へ・・


疲労で・・・
到着まで ずーっと爆睡でちた・・

(゚∀゚)アヒャヒャ~






Category : 家のこと
Posted by JIGEN 3 on  | 4 comments  0 trackback

登記完了。 税金との戦いが始まる

オクサーンによる登記手続きが全て完了し、
住民票と建物の登記簿を送ってもらった。

P1080547_1.jpg

登記簿=「全部事項証明書」ってやつ。

これで、土地、建物共に登記が完了して
自分達の不動産である。 と、認定された。


で、僕は
送られてきたこの紙切れを使って
書類をサクセイして
住宅財形貯蓄の非課税措置手続きを行った。


そしてオクサーンは

不動産取得税の軽減手続き、
土地取得税の免除、
住宅取得税の・・、
長期優良住宅による固定資産税減・・


ゼイゼイ はぁはぁ・・

もう、なんだかワカリマセン。


ま、「持つ」ということは常に税金との戦いだ。
これから先ずっと。

昔、
「一生のうちでいかに税金を払わずに済むか?」
ってことを、真剣に考えたことがある。


登録手続きはほとんどオクサーンの仕事でした。
お疲れ様でした。



VIVA! DIY!







Category : 家のこと
Posted by JIGEN 3 on  | 0 comments  0 trackback

家の引き渡し

春なのに吹雪の日、
晴れて家の玄関扉の鍵を受け取った。

IMG_5974.jpg



ガチャ・・

これから(家族が)お世話になりまーす。

P1080384.jpg

P1080383.jpg

P1080340.jpg

P1080346.jpg


キッチン周りは、オラはノータッチ(笑

P1080349.jpg

P1080343.jpg

P1080348.jpg





P1080368.jpg


P1080357.jpg

中庭など、外構はまだ工事中。



コストダウンとグレードアップのために
1,2FLトイレと手洗い、
洗面台、
シーリングファン、照明の一部 は、
オクや住設屋からネットで買って支給した。

P1080363.jpg

P1080365.jpg

それらが全てちゃんと着いてて、
機能的にも問題なかったので一安心。



このトイレ空間と

P1080352.jpg

傾斜天井のまるっこいシーリングファン、
間接照明のリビングは結構気に入ってます。

P1080379_201403222355522b9.jpg




引っ越しは4月の中ごろ。

ガラーンとした空間が
新調の家具や照明で埋まるのは来月以降。



毎日、「ただいま」って
この家に帰ることはできないけれど

「ああ、これで家族に住処が残せる・・」
っていう安堵感。


これでもう、いつ死んでもOKね。

だって、
仕事帰りに同じマンションの住人に殺傷されたり
乗った飛行機が4次元に飛んでって行方不明っていう、
そんな(゚∀゚)アヒャヒャ~な世の中ですから。




寒さが最も厳しい時期に、
建築にご尽力いただいた全ての方々に感謝!です。

ありがとうございました。










Category : 家のこと
Posted by JIGEN 3 on  | 2 comments  0 trackback

建物登記申請を自分で

建物が完成し、「表示登記」の申請をしてきた。

「表示登記」とは・・
この建物は平屋なのか2階建なのか、
広さはどのくらいか、どのような構造になっているのか、
など、建物の物理的現況を示すための登記のこと。
これは「固定資産税」を算出・徴収するために行なわれる。

IMG_5905.jpg

手続きはオクサーンが。
オラはついて行っただけ(笑

一般的には自分でやる人はほとんどいない
土地家屋調査士に代行を頼むことになるらしい。
その代行費用の相場は10万前後・・‥高っけ~(゚∀゚)

そもそもは自分でやることなので、
相談員のオジチャンが懇切丁寧に説明してくれます。


IMG_5909.jpg


このあと「おばちゃんの部活」があるとのことで
いつものジャージ姿で申請(笑




IMG_5915_1.jpg


無事に受理してもらった。


後日、役人さんが建物の所在を見に行って、
そこに図面通りの建物があることを確認する。

それが済んだら、
次に「保存登記」の手続きをする・・らしい。




今回、申請用の図面だけ自分で書いた。
オクサーンにも編集できるようにEXCELで。

zumen.jpg

・ひな形は上図の通り
・用紙サイズはB4
・しっかりした紙質のもの(コンビニコピー機の紙質でOK)
・線の太さは0.2mm以下
・2階の床面積表示の1階部分は点線で描く
・建物が建つ土地の接面と接点の地番を全て書く
・建物と土地の代表間隔を適当に書く
・地番の区画線は延長する
・寸法はほぼ縮尺通りに
・床面積はm2表示、3ケタ目は切り捨てる


など。

独特な決まり事が細かく設定してあって、
2度、ダメ出しをもらって修正した。


ちなみに、用紙サイズがいまどきB4・・・

図面データをメールで家に送っても
家のプリンターがB4印刷に対応してない。
なので、
セブンイレブンのネットプリントに登録して、
オクサーンに暗証番号を連絡。

わざわざ郵送で送らなくっても
コンビニでピピッってプリントアウトできちゃう。
そんないい時代です(笑


















Category : 家のこと
Posted by JIGEN 3 on  | 2 comments  0 trackback

引き渡し前検査

「パンイチOKな家」が完成し、
今日は引き渡し前検査だった。

特に大きな指摘もなく無事に終了・・。
来週、予定通り「引き渡し」と相成った。

IMG_5890.jpg


玄関扉は片開き、
扉サイドのガラス鏡で来訪者を威嚇(笑
〒受けは支給品をビルトインしてもらった。

IMG_5896.jpg

長期優良住宅認定を取得しようとする場合、
機密確保のため「〒受けはビルトインできない」
っていう、変な?噂があるようだけど。

こうやって、ちゃんとできます。

機密検査もパスしてOK。 
審査も通ったようだ。



内装は写真撮る余裕なかった。
来週の引き渡し後に。

IMG_5894.jpg

コストをかけるところ、削るところ、
この選別は慣れた作業。







中庭は樹脂デッキをやめてタイル張りにした。
そこに目隠し用の壁を立てる。
パンイチでうろうろしても迷惑かけないように。
あ、あくまで外部の人に(笑

IMG_5893.jpg

外構は図面と見積もりをにらめっこしながら
毎晩、帰宅後にメールで返信してやり取り。

仕様削ってネゴして・・
それでもやっぱりチョイ予算オーバーw




今日、外構工事の契約ハンコ押しにきたけど、
すでに工事が始まってた。




家の建設はいろいろ大変だったが、
とても楽しいプロセスだった。

でも、まだやることはいっぱいある。



我が家の基本姿勢は
「自分たちでできることは自分達で。」

土地、建物の登記はすべてDIY
図面だけ自分が書いてオクサーンが手続き。

カーテン、屋外水栓や植栽などの簡易外構、
バイク用ガレージ、
TVアンテナの設置・・・

すべてDIYでやる予定。


だけど、好きな時にできないっていうね。

単身赴任じゃなければ
平日にちょいちょいできるのになぁ・・。


こういうところが不便で不幸で不公平。


ま、住めないってのが一番アレなんですけど。








Category : 家のこと
Posted by JIGEN 3 on  | 2 comments  0 trackback

旬は高い

いよいよ家の引渡しが3月中頃に決まって、
引っ越しの手配をすることになった。


オクサーンが
「引っ越し一括見積もり」サイトに登録して、
4社見積もり比較した結果、

「3月はもうムリです」

「それでもやるなら50マンエン」


って言われたらしい。

いわゆる、オコトワリ価格・・(;゚艸゚)ヌォォォ~!!



家を建て始めた頃、
「引き渡し予定は3月」って聞いて、
イヤな予感がしてたんだな。


最近の新聞記事

IMG_5768.jpg

増税の絡みもあって、
トラックも人も足りない。

そして先日、
会社が提携している運送会社から
正式に申し入れが来たようだ。

「3月の人事異動には対応できかねます。」

って、どんな申し入れ?(笑



で結局、
我が家の引っ越しは4月に変更。
16万円なり。

過去の引っ越し費用の倍額。
(我が家は10年で3回引っ越してる)


引っ越しバイト、日給○万。
絶賛募集中!!(笑




明日はここ(の近く)に出張。

olympic_image.jpg













Category : 家のこと
Posted by JIGEN 3 on  | 0 comments  0 trackback

外側と内側

オラがここに来ると
いつも雪どっちゃり。

P1080117.jpg

家の外壁は静粛性や断熱性能に優れる
へーベルを選んだ。

重量鉄骨じゃないけど、
オラも一応ヘーベリアン??(笑

ちなみに
内装ボードの裏の断熱材は
昔のようにグラスウールの袋を詰めるのでなく、
現場で発泡ウレタンを吹きつけ施工する。

これで気密が良くなって
断熱性能も上がる代わりに、
換気システムが必須になるとのことで、
1階、2階、それぞれ24時間換気システムが付いている。

時代と共にエコの仕様は上がって、
やがて自家発電も標準になるんかな。




今日は注文建築の最後の決め事、
現場で内装クロスの打合せをした。

P1080097.jpg

大工仕事はほぼ終わり、
骨組みでスカスカだった内側が詰まっていた

あとは、水周り機器と照明設備の設置のみ。





僕のベッドはここに、
机はここに・・・、

P1080104_1.jpg

念願だった、
友達を呼んで「お泊り会」の日は近い(笑

改めて持った自分の部屋なんだから、
キレイに使って欲しいと願う




明日、
支給品のトイレ、洗面台、照明を運び込んだあと
外構の打合せをする予定。


ああ、
もうすぐここが生活の場に変わる
っていう楽しみと、
この楽しい建設プロセスが終わってしまう
っていう複雑な気持ち。

もう一生来ることがないような場所へ行って
充実した旅の帰りの機内にいるような、
そんな感じ。













Category : 家のこと
Posted by JIGEN 3 on  | 4 comments  0 trackback

家具じゃない、ファニチャーよ♪

国道150(いちごーまる)
通称 いちごロード。

P1080068.jpg


だーっっ!と、続く海岸線の道、

僕のお気に入りの道。

P1080035.jpg


今、丁度イチゴ狩りのシーズンで、
ピンクのジャケット着たお姉ぃちゃんが、
道沿いの駐車場で客引きの踊りをしてたりします(笑

それを見るのに皆んな減速するから・・・
ちょい渋滞‥(゚∀゚)アヒャヒャ~





今日は静岡市内の
ファニチャーショップに行ってきた。

P1080084.jpg


P1080087.jpg

P1080082.jpg

P1080079.jpg

P1080077.jpg

P1080075.jpg

全てオリジナルデザインの
国内組み立て品。

家の間取りと内装色を言えば
3Dで家具と色をコーディネート提案してくれるらしい。




お試しは → ココ

で、会員登録して
ちょっとやってみた。

kagulayout1.jpg

リビングの大きさ入れて、
天井梁と窓の配置して・・

うーん・・・・
CADのように自由がきかない。
まぁ、そこまで求めてはイカンのだろうけど。

でも、大きさと色のイメージはつかめたかな。



全体的にフェミニンな色使いだけど
ここって、当たり かも?

P1080083.jpg

そして、
イケ面の店員さんも若干、フェミニンな感じ?
注:あくまで個人的な印象です(笑





もう、あったかい。
と思って少し薄着で出たけど

P1080056.jpg

P1080072.jpg

やっぱ、まだ寒いね。


帰りも同じ道を通って帰宅。
走行距離:110km










Category : 家のこと
Posted by JIGEN 3 on  | 0 comments  0 trackback

トイレと洗面台、他をお買い物♪

家作り、自分達でできることシリーズ
その3 「施主支給」

その1 土地所有権移転登記
その2 DIY地鎮祭 (笑
の、続き。


支給とは、いわゆる「持込み」のこと。

以下の設備機器を自分で購入し、
建築屋に設置してもらうことにした。

・1階と2階のトイレ
・洗面台
・照明の一部とシーリングファン


600x450-2013102900067.jpg

IMG_5378.jpg

yuayura1960-img454x600-1387419154finglf30039.jpg

WF504 (2)

・・などを購入した。




目的はもちろんコストダウン。と、デザイン。

自分達でできること・
と言っても、
設備を選んで買って持ち込むだけだけど。


建築屋が付けてくれる、いわゆる「標準機器」は
価格もそれなり、デザインもそれなりで。

そこに特にこだわりがなければ問題ないけれど
どうせならより良いものを安く買ってつけたい。



で、建築屋との交渉・・。

照明類については当初から
「支給してもらって構わない」
とのことだったが、

トイレや洗面台については
「え?‥(゚∀゚) 支給ですか? はぁ、構いませんけど。 でも、うちが仕入れてる値段はかなり安いので、逆に高くつきますよ?」

つまり、
「そんなことをするやつはおらん」と。




結果的に
トイレについてはセットで60万円相当、
洗面台は40万円相当のものが
建築屋の標準品よりも安くで購入できた。

実質、TOTALで数万円のコストダウン。

但し、リスクもある。

当然ながら、こちらが購入したものなので、
不良や故障に関して建築屋での保障は一切ない。
工事ミスで発生した不良はグレイなところだ。

あと、購入においては
設置工事に関わる部分(たとえば配管や電気仕様)
についての設備的な知識が必要。



さて、
エレベーターなしのアパート4階に配達してもらった支給品達。
設置タイミングに合わせて新居へ持ち込み・・・

こ、腰がw




















Category : 家のこと
Posted by JIGEN 3 on  | 8 comments  0 trackback

電気関係の打合せ

2014.1.12(日)

コンセントの位置と数、照明について
設計士と現場で打合せ実施。

P1070973.jpg


打合せの前日、
オクサーンと図面をにらめっこしながら

「コンセント、ここに場所変えてもらおう」
「ここの照明はレールにして後から付けよう」

と、深夜までうちわのうちあわせ。
最初に十分考えて決めたつもりだけれど
いろいろと変更点が出てきます。



で、翌日-。

現場に行ったら、
図面通りの位置に全部付いてた。(苦笑

確認って、位置の確認だけか・・w


内壁を張ってしまったらもう何もできない。
変更するなら今のうち。
だから一応、希望を伝える。


「じゃ、今付いているのは残して、ご希望分を追加しましょう」
ってことになった。

当然、追加は追加。
あぁ~またしても¥_¥が・・。

P1070974.jpg

それにしても、工事早い!
棟上げから正月挟んで
実質1週間しか経ってないのに、
もう窓枠が入ってる!!




リビングは傾斜天井にしたので、
当初から間接照明にしたいと伝えていた。

「ほぼ、こんな感じになります」

P1070978.jpg

こうするって、初めて聞いた。
柔らかな印象だけど口数は職人な設計士(笑
そこはちゃんと考えてくれていた。

ありがとうm(_ _)m


ちなみに、
一番大事なガレージ行きの電源、
「定格20Aを*パラで出しといてね!」
って、念押ししときまちた‥(゚∀゚)アヒャヒャ~



*パラで出す・・
単独の漏電ブレーカから屋外の中継端子BOXまで配線しておくこと。






【変更点】

・殆どの照明器具をLEDに
・玄関の外と中は人感センサー付きに
・勝手口もセンサー付きスポットに
・中庭に屋外用照明を追加&コンセント位置変更
・LDKの各所にレールダクトを設置
・寝室の照明は天井 → 壁付けブラケットに
・洗面室に扇風機用コンセント追加
・屋外駐車場用にコンセント追加
・TVは壁吊り用の配線貫通ダクト設置
・リビング天井梁にスピーカー配線出し・・・














Category : 家のこと
Posted by JIGEN 3 on  | 0 comments  0 trackback

上棟

上棟の日。

天気予報は曇り/雪だったけれど、
朝からいい天気に恵まれました。

IMG_5301.jpg

それでも冷え込む気温の中、
8名の大工さんにてきぱきと作業して頂きました。


昨晩の残雪

P1070889.jpg



トン・カン、トン、カン・・、

人の手で家の形が出来上がっていく。
なんだか幸せな気持ちになる。

分野は違うけれど、
ものづくりに携わる仕事柄か、
この過程を眺めてるのが楽しくて仕方ないのです。

でも・・、息子は全く興味がないようでw




中は木、木、木。

プレカットだけど、木の色と香りが落ち着く。
これが「木造」にこだわる理由。

P1070890.jpg


日が暮れて、
最後のルーフィング作業中に
今まで耐えていた空から吹雪がw

P1070904.jpg

(いかにも職人ぽい)寡黙な棟梁に挨拶をして、
最後に家の中をひと通り見学させてもらう。
これから内装のテクスチャが埋まっていくのが楽しみ♪


年末の寒い中、
皆様どうもありがとうございました。




え~っと、

IMG_5307.jpg

メリーX'mas(笑







Category : 家のこと
Posted by JIGEN 3 on  | 2 comments  0 trackback

基礎完了

怪しい地鎮祭 をやってから 3週間。

基礎工事はすでに完了し、
燐地には家ができあがってた‥‥(゚∀゚)!

人の家は早い(笑


P1070836.jpg


白いロープで囲われてた2次元が
3次元に立ちあがってスケール感がリアルに。

ここで生活している実感が急にわいてきて
テンション ↑ (笑


P1070841.jpg


ちなみに、上棟は・・

「12/28(土)の予定です。」


な、な~んと!‥(゚∀゚) 


超!年末&冬真っ只中やん!(笑





Category : 家のこと
Posted by JIGEN 3 on  | 7 comments  0 trackback

人生で一番長居する場所

ファニチャーショップへ。

一日で4軒もはしご‥(笑
た、楽しすぎ~!!

でも結局、
一番近くの店のモノが
「一番良い」
って思ってしまうはナゼだろう・・?


P1070849.jpg

P1070852.jpg

P1070858.jpg

P1070859.jpg

P1070860.jpg


目的は、ソファーとベッド

いつも思うけど、
家具の値段って基準が有って無いようで?

同じようなソファーが
お値段3倍だったり、半額になったり・・。

デザイン料と加工の手間賃、
(木や生地などの)材料で決まってるんだろうけど、
その幅が有り過ぎてよく判らんw

P1070861.jpg

P1070870.jpg

P1070871.jpg

P1070875.jpg


先日、睡眠に関するレポートを見る機会があり、
毎日の睡眠の大切さが良く判った。

だから、ベッド(というかマットレス)は
良いものを買うつもり。


P1070865.jpg


昔通った英会話教室の先生(イギリス人)が言っていた。

「日本人は勤勉だけど、
 いかに寝てないかを自慢そうに話すのは良くない。」
 

そう、毎日ぐっすり寝るのは「悪」じゃない。

むしろ充実した生活のためには
夜更かしせずに早く寝ること。

P1070868.jpg

P1070866.jpg

人生のほぼ1/3をこの上で過ごす。
体圧分散が不十分でいわゆる寝姿が悪いと
腰痛の原因だったり、脳の活動が低下したり、
生活のいろんな場面に影響すると。


より充実した毎日を送りたいならば、
人生の数%しかその上で過ごさないモノ(車やバイク)に
金かけるより・・・重要(苦笑


でも・・・、高ぇ!(;゚艸゚)








Category : 家のこと
Posted by JIGEN 3 on  | 0 comments  0 trackback

DIYで地鎮祭

自分達でできることは自分達で
シリーズ その2

地鎮祭を自分達で



いよいよ
12月から工事着工とのことで
地鎮祭をやってきた、自分達で。


金曜の夜、自宅へ帰り、
翌朝、JIGEN家の所有地へ。


お隣さんはすでに基礎工事が始まってて、
うちの土地には家の形のロープが張られてた。

P1070713.jpg

「えっ‥(゚∀゚)? このロープの中で生活すんの?」

家を建てる人の99%が感じるハズ、
敷地に張られた家の形のロープって
すんごく狭ーく感じること。
残りの1%はお城みたいな家建てる人(笑


お天気が良く風もない日。

こちらは
事前にオクサーンが準備してくれた品々。

P1070709.jpg

・玉串 (オクサーンの友人の巫女さんより頂き物)
・お米 (○○県産コシヒカリ)
・粗塩 (瀬戸内産)
・お神酒 (ワンカップ松竹梅(笑
・清水  (カリフォルニア産ミネラルウォータ~~~w

P1070706.jpg

すでにこの時点で
「ふざけてるでしょw」
って、そのスジじゃない方でもツッコミ入れたくなるかもしれん。
実際、オラもこれ見て 吹いた(笑

オクサーンに
「お神酒は、旬のボジョレーヌーボーでもいいんじゃね?」
って言ったら、
ア・カ・ン ! Ψ(`∀´)」
ってマジメに怒られたYO!




さて、地鎮祭を始めます。

本当は
土地の真ん中に砂盛りするらしいのだけど、
省略(笑

ipadを見ながら手順を確認して、

P1070715_1.jpg


2拝2拍1拝。

オクサーンが巫女さんから拝借してきた
「祓い詞(はらいことば)を唱える。

P1070708.jpg

若干、舌を噛みつつも真剣に読みました。

なんせ、
これから死ぬまでお世話になる土地ですから
お金はかけてないけど
お願いだけは「ガッツリ」しますよ、ええ。


次に、
東→南→西→北の順に、
角地にお米、塩、お神酒、水を置いていく。

P1070717.jpg

置き量の配分を間違えて、

最後の北の角地は大サービスwww

P1070718.jpg

その後、中央に戻って、
2拝2拍1拝。

で、無事終了~。
約10分ぐらいの儀式でした。

今回使った玉串は
近くの神社に持っていって焼いてもらいます。



と、まぁ、
当事者達は(・∀・)ニヤニヤ!しながら真剣でしたが、
はたから見たらどうなんやろう・・・?

我々が地鎮祭をやってる間、
隣で基礎工事やってた職人さん達は
作業を中断して休憩に行ってくれてました。

気を使ってくれてありがとうございます。


地鎮祭の後、
ご近所さんに挨拶周りに行った。
皆さんいい方ばかりで安心。



無事、一区切りついて
僕はまた単身赴任先へ。

P1070722.jpg

帰りの新幹線で考えてました。

はて?
あの土地にどんな神様がおられるのか?


この土地はもともと畑でした。
野菜が栽培されてた(ハズ)なので、
かぼちゃとか、ニンジンとか、
おイモや柿も・・

老いも若きも

なーんつってな。

それが言いたかっただけやでw



ところで、
今、あの土地にいる神様って、いつの時代の?

戦国時代のオチ武者とか、
ネアンデルタール人の生贄とか
夜中にヒュ~ドロドロ・・・。
恐ぇ、恐ぇよ。

いったい、どの時代までさかのぼればいいんだ
地鎮祭!

実態が見えない相手だけに
手固くプロの方(?)をお呼びしたくなるけど、
まぁ、自分達でも十分できるんじゃないかと。

あとは、
工事中に事故とか起こらないことを祈る。


最近、
建築現場での(特に若者の)死亡事故が多いから、

「あせって工事しなくていい、
 危ない作業みかけたら躊躇なく中断して。」

ってお願いした翌日、

JIGEN3様
駆け込み需要で業者がいません。
工事着工が少し遅れそうです。
度々の遅延、申し訳ありません。




な、なにぃ!? 

もう泣きたい。



Category : 家のこと
Posted by JIGEN 3 on  | 12 comments  0 trackback

登記は自分で

自分達でできることは自分達で・・

シリーズ その1

土地の所有権移転登記を自分でやる


不動産屋に、「自分でやるから」 って言ったら、

 (゚∀゚)えっ!? 

そんなことを言うヤツはおらんと。



でも、委任状を書いてお願いするってことは、
そもそも当事者本人がやるべきこと。

ちなみにこれをお金とって代理申請できる人は
「司法書士」か「弁護士」だけらしい。

資格のない人がやるとタイホされるらしい。


と、エラそうに言ってるけど、
これをやったのはオクサーン(笑


メールで送られてきた申請書類。

IMG_5065.jpg
ブレブレで何やら良くわかりません(≧∇≦)


申請書をワードで作って、
法務局に3日ほど通って、
(また来たんか?って言われて)←たぶん
常連になったらしい(笑



そして、お見事。

ちゃんと登録されたという証明書。

IMG_5066.jpg

いつも通りブレブレでw



できないと思ってる人が大勢のようだけど、
ただメンドクサイだけです。

これで
司法書士手数料が10万円削減できた。

引越し費用が浮いた?



会社でマジメに働いてるより、

よっぽど稼いだね‥(゚∀゚)アヒャヒャ~







Category : 家のこと
Posted by JIGEN 3 on  | 8 comments  0 trackback

家のお金とスケール感

2013.11.22 金曜日
お昼過ぎにオクサーンからメールがきた。

「 土地の決済、終わったよ‥(・∀・) 」

振込みでじゃなくて、なぜか現金決済。

恐~いおぢちゃんがいる、銀行の奥の部屋で。


会社で頑張った対価は
「イチ」と「ゼロ」の電子データで銀行に送られ、
それが「ユキチ」にアウトプットされ
FLY AWAY・・

COPY10k.gif
↑ユキチさん、よーく見ると
(´・_ゝ`)プッ! って笑い我慢してるね(笑


¥¥¥¥¥を写メ取ろうとしたけど、
「ダメっ」って言われたらしい。

もう多分、一生見ることもないな。
ま、これを見るってことは
すぐにいなくなっちゃうってことだけれど(笑


さて、そのお金の話。

たとえば、
格子付ガラスに変えたら ハイ、○万円。
床暖房つけたら ハイ、○万円・・。



先先週、外構の見積もりに行ってきた。

P1070656.jpg


アプローチ、
ガレージ、
バックヤード、
デッキ、植栽・・・。

ハイ、○○万円!

どっか削って、変えて、
金額が十万単位でガサツに変わっていく。


某オクで、パーツを競り合ってるのと
違うスケール感・・(笑
って、どんな例えだよw



会社の設備工事で何億って使うときもそう。
スケールが変わると万円単位はコゼニになる。
人の感覚っておもしろいな。


使うのはとってもEASYだけど・・・。
It's hard to earn it.

でも、削るばかりじゃツマランし。

と、いうわけで、
我が家のスローガンは ↓これだ!

自分達でできることは自分達で。


でも残念ながらボクは現場から遠い。
頑張れ!オクサーン!!(笑


おいおいと、
このへんを記事に書いていこうと思う。






KEY

・役人の査定が終わったあとで。
・水と電気の取り出しだけ建設時に
・土方工事は大変、プロに任せる
・落札して支給
・申請と神様も自分達で(笑



Category : 家のこと
Posted by JIGEN 3 on  | 6 comments  0 trackback

家の税金、他

土地・建物の契約をしてから1ヶ月。
今日も書類にハンコをついてきた、20枚ぐらい(笑

「長期優良住宅」の認定を取ることにした。
国税庁の判りにくいHPなど、かなりの時間を費やして調べ、計算した結果決めた。

住宅減税を受ける方法は以下の2つ、どちらか一つしか選択できない。

1) 長期優良住宅 特別税控除
2) 住宅ローン減税

1)の長期優良住宅について
認定を取るには申請や審査の費用と、それなりの設備仕様が必要。
幸いにも今回の建築会社は標準で優良認定が取れる仕様になっているとのことだった。
(固定資産税が不明だが)ざっと計算した結果、税利は申請費用を差し引いて5年間で50万円ほど。

2)の住宅ローン減税について
公的機関からお金は借りないが、あえて1500万円の借金をする前提でシミュレーションしてみた。
結果、10年間で60万ほどの税利があることになった。
普通は考え付かないが、借金をするほうが得、っていう結果に。
但し、10年というスパンでの情勢変化や、そもそも「借金」というリスクがつきまとう。
ヒント:東京スター銀行、新潟の人は労金がお得です。

お金のことは自分の判断で。
住宅会社に頼らず、税務署に行って聞く、自分で調べて計算するのが大事。


以上がつまらない話(笑


もう一つはテクスチャの選択・・・という、楽しい打ち合わせ。
要は好みの世界、間取りのように頭を使うこともない。
でも、この方面のセンスが全くない。


とりあえず 窓枠、外壁、屋根の色は決めた。
イメージはこんな白黒のシンプル系。

54887689178923517_jmjy9Tp1_c.jpg



午後から外構のショップに行って
プランニングと見積りをお願いしてきた。


blog用1

図面を基に希望を伝える

・玄関エントリー
・中庭デッキ(デッキ中央に芝)
・駐車場
・バイクガレージの基礎(ベタコン)
・バックヤード


工期的に消費税率8%での適用になってしまいそうなのは残念だ。

IMG_4821.jpg

IMG_4820.jpg


実用性を重視して汎用品を置くと、なんだかイマイチになってしまうのは仕方がないかも。
例えば、カーポートとか。


担当のおねぃちゃんのセンスに期待だ。(笑










Category : 家のこと
Posted by JIGEN 3 on  | 0 comments  0 trackback

住処を契約

2013.9.7(土)

家と土地を…買った。

この契約の日を迎えるまでに足掛け3年かかった。

IMG_4522_1.jpg

名前と住所書きまくり、ハンコは30回ぐらい押した。
「この先、実印を押す機会も少ないだろう。」
そう思いながら魂をこめて押した。

足掛け3年、
土地を2年ほど探し、昨年8月に決めてから契約するまでほぼ一年。

時間がかかった理由は、
この土地へつながる道幅の半分が5人の名義の私有地で、
所在が遠方だったり、相続問題が有ったり、、、
不動産屋が買い取るのに手こずったらしい。


その間、前もって建物のプランを進めていた。
これが結果的に正解!

消費税増税前の経過措置、
つまり、今月末までに工事請負契約をしておけば、
来年4月以降に引渡しがずれこんでも消費税5%が適用される。
まさに駆け込み契約!


重要事項説明を聞き、一通りの手続きが終わった時、
ハァ~・・・ 
って、安堵のため息。

そう、これで自分に何かあっても家族に住処は残せる。

人生の一大イベントが住んだ安堵感!!



土地、建物、それぞれの初回契約金を現金払い。

P1060489.jpg

なんで不動産の契約金って、現金なんやろう‥(・∀・)?


転勤で一軒目の家は2年半住んで売った。
なので今回は2回目の手続きになる。
さすがに3回目はない。

ただ、単身赴任がまだまだ続きそうなので、
家が建っても住めない。

それでも、間取りは頑張って考えたつもり。




契約のあと、
設備関係の展示場へ現物確認。

P1060507.jpg

「これいいなぁ」って思ったら、
「それはオプション設定です。」って言われる。

現物を見ると予算が上がる。っていう・・、
やっぱ、うまいことできてるねぇ(苦笑

P1060497.jpg

こういう所にくるといつもオクサーンが言う。
「私、こういう仕事があるって知ってたらもうちょっと勉強したのになぁー」

↑ それを「たら・れば」っていいますw


自分にはこの辺のセンスが全くなくて、
インテリアや空間設計のセンスがある人って尊敬する。

こーゆう仕事があるって
知らなくて良かったにゃり…(´・_ゝ`)プッ!












Category : 家のこと
Posted by JIGEN 3 on  | 4 comments  0 trackback

家のプラン(5)

2013.7.24(水)


先週末、自宅周辺にて。

P1050434_20130723220603.jpg


窓から真っ赤な空が見えて
急いで外に出たけど、あっという間に落ちていった。

この場所から見る夕日が好き。

会社に入ってから住みはじめたこの土地は
すでに人生の半分以上になる。(途中転勤あり&今も)

災害が少ない
都会に近いけど自然が豊富
病院や公園が多い
史跡も多い・・・。

一言でいうと環境が良く、住みやすい

その他、いろんな事情も加味して
やっぱりここに永住することにした。




7/21(日)
プラン打合せ5回目。

間取りも、そして電気機器の配置もほぼ決定。

plan.jpg

但し・・・

土地(につながる道路)の件が
地主との協議が一部終わっていないとのことで、
まだ、なーんの契約もしていない。

つまり、あれだ。

プランはほぼ決定して、
やることもないし、そろそろ色決めもしましょかね?
って段階なのに一銭も払ってないっていう(笑

今、「やっぱやめます」っていうとどうなんのかな?
契約できないのはこちらの責任じゃないしなぁ・・。

苦労して探した土地なんでやめないけど。


さぁ、、9月末までにハンコつくことができるんだろか?



9月末とは・・、
請負契約が完了していれば増税の適用外ってやつです。








Category : 家のこと
Posted by JIGEN 3 on  | 0 comments  0 trackback

ダイニングテーブルとチェア

2013.6.29(土)

無垢のダイニングテーブルとチェアを買った。

材料はウォールナットをチョイス。

IMG_4073.jpg


イスも無垢材のウォールナット、
生地のカラーは無難にブラウンをチョイス。
IMG_4077.jpg

座ってみると背もたれや膝裏が妙にしっくりなじむ。
人間工学に基づいた角度設計とのこと。

IMG_4074.jpg



テーブルサイズ:1600×850×高さ720mm

脚は丸形→角形に、
長短辺のR仕上げ→直角に 変更。

IMG_4072_1.jpg

憧れの無垢の家具、お得に購入できた・・
というか、
家具の適正価格ってワカラン。


まだ家の契約もできてないのに

家具だけ契約・・(゚∀゚)アヒャヒャ~




Category : 家のこと
Posted by JIGEN 3 on  | 2 comments  0 trackback

家のプラン(4)

2013.6.2(日)

去る5/18(日)、第4回目となる建築士との打合せを実施。

ほぼ最終形に近い図面。


p4.jpg


外に閉じ、内に開いた「コの字」のプラン。
前回のプラン3から、玄関・バイクガレージ・2階の配置などを変更。

プラン図をAUTOCADデータ(.dxf)で送ってもらい
希望箇所を修正して(.dxf)データで送り返す、というやり取り。
打合せではその辺の具体的なことを確認するだけ。っていう、かなり効率的な時間の使い方。
あっさりしずぎというか。

打合せに前もって  で確認事項を送る

夏至冬至の日当たりシミュレーションお願い。とか、外壁を変更した場合の見積額教えて。とか。
そうすると、打合せの際にはそれを準備してくれている。
というか、いちいち聞かないと出てこない。
図面に関しては、こちらが送った修正希望の図面がほぼそのまんまの形で戻ってくる。



・・・つまらん。



建築士さんにはもっと遊んでもらいたい。
というのが、僕とオクサーンの本音。

施主は建築やデザインのプロじゃない。

「通風や採光を考えると、この窓の配置がいい」とか「性能と費用と見た目のバランスはこれがいい」とか、実例を混じえた主観的な提案をして欲しい。
これまでの打合せでスタイルや好みは充分伝えたし、もう判ってもらっているハズ(と勝手に思っている)

話を聞くと、近年自宅を建築されたようで。
思い切って「○○さん(建築士)が住んでみたい、って思うのをお願いします」って言ったら、「僕はほぼこれで満足です」みたいな返事が返ってくる。

多数掛け持ちで余裕がないのかと思いきや、「今は一段落して忙しくはない」とのこと。

そうですか・・。

歳は僕とほぼ同じ、とってもマジメでいい方なんだけどなぁ。

できる範囲のことから冒険したくはないんかなぁ。やっぱ。


自分がやってみたいと思う職業、それは建築家。

If I could return to 10 years old , I would aim to be an architect.



こうしましょう!こうしませんか?

それがないとつまらんと思うのですが。
クリエイティブな仕事は特に。




































前回のプラン3から

Category : 家のこと
Posted by JIGEN 3 on  | 3 comments  0 trackback

家具の価値

2013.5.5

カントリーでもない、和風でもない。
でも、モダンすぎない、

北欧とか、ミッドセンチュリーのファニチャーが好き。

自宅アパート近くにある家具屋に行ってきた、初めて。

IMG_3898.jpg

用事もないのに、ふらっと行くには
こういう店の敷居は高い(苦笑


家のプランを考える上で、
家具にかける費用がどのぐらい必要か? ってのと、
大きさのイメージを掴んでおきたい。

IMG_3896.jpg

家具の価値って、昔から疑問な部分が多い。
定価があって、定価はない、そんな感じ。

そんな自分達の疑問を払拭するがごとく、
まとわり付かない店長さん?が、説明してくれた。

自社デザインを直接工場に発注している。
できるだけ国産にこだわる。
いわゆる、PB(プライベートブランド)ってやつ。

IMG_3893.jpg

例えば、無垢のダイニングチェアー。
1脚10万超えるような価格で販売しているショップがゴロゴロあるのに、ここでは2~3万円から。

-「こんな時代ですから」

なるほどね。

家具屋さんも進化してる(笑


TOTALプランサービスなるものを提供されているようで、
リビングダイニングでいかほどか尋ねたところ、

家具に60万
カーテン、ラグに30万
照明に30万

トータルの相場は、ほぼ120万ってとこらしい。

IMG_3895.jpg

雑誌に載ってるようなオサレな生活空間ってやつぁ、
やっぱりお金がかかってるのね。

さすがにこの歳になると、買い替えを前提にした買い物は抵抗がある。
でも、長ーく使えるモノって、初期投資が大変ですな、やっぱ。

IMG_3894.jpg

どうも、2階まで手だしできそうもない。


得意のニ○リかオークションか、

寝室は WAHOO!(床で布団)になりそうだ。








Category : 家のこと
Posted by JIGEN 3 on  | 0 comments  0 trackback

外観の良いcafe

2013.5.4(土)

外観の感じ、窓の感じがドンピシャなcafeに
調査ランチへ行った。

クリームホワイトの塗り壁(リシン吹きつけにコテムラつけたもの)
ブラックの窓。
屋根はガルバリウム鋼板で軒の出が浅く、シンプル。

P1040816.jpg

折れ戸 / 格子入りペアガラス
P1040802.jpg

デッキテラス / 樹脂木製

P1040806.jpg

P1040812.jpg



ブラックの木製格子窓。 
アッシュグレイでも品が良く収まるかも。
P1040808.jpg

露出梁の色はホワイトのほうが統一感がありそうだ。


食べ物の味・・・は忘れた(笑

P1040805.jpg


目指すは、シンプルで作り過ぎない。
手間のかからん植栽もしたい、

あと、ずーっと我慢してた、させてた、ワンコ。
今度はぜったいに飼いたい。





Category : 家のこと
Posted by JIGEN 3 on  | 2 comments  0 trackback

家のプラン (3)

2013.5.2(木)

第3回目の建築士との打ち合わせを実施。

事前に図面をもらっていたので、その図面を見ながら家族会議。
今回は「要望リスト」を作って打ち合わせに望んだ。

要望リストの利点は、
打ち合わせ時間の削減、言い忘れ防止、
そして、
家庭内で事前に”妥協”しておくこと。 
↑ココ、大事!ココ(゚∀゚)!!

プラン2_20130502


要望リストは写真入りにすれば、
できるだけ具体的なイメージを設計者に伝えることができる。
いわば、仕様書の代わり。


前回の打ち合わせ から大幅に変えた部分は

1階水周りのレイアウト変更、
階段の位置と2階のレイアウト変更、
そして、
バイク用ガレージ追加。


プラン2ガレージ


「玄関土間とひとつながりにして、中庭の目隠しとして有効利用しましょう。」

建築士の見事な提案に、図面を見た瞬間、
「GOOOOOD!! b(*≧m≦*) 」
と、心の中でおたけんでる自分。

そんな自分を(¬з¬)目線なオクサーンのコメントは

「せっかくの中庭がバイク置き場で暗くなるやん。」
「南の一番いい場所にガレージって、バイク様の家みたいやん。」

ええぃ、うっさいわぃ!

「いやいや、ただ住むだけの家だったら建てん方がいい。」
などと、ゴリ押しといいますか、泣き落としに近い説得っぷりで、見事、ヨメをねじ伏せた。

とりあえず一台+αは収まるスペースが確保できる見通しはできたが、これが建築物の床面積に含まれること、つまり、固定資産税の課税対象面積になること。
(まさにバイクのための家だが)これは承知の上。

意外だったのは、ガレージの入口ドアーが高いってこと。

密閉性と間口の広さを両立して3枚引き戸にした場合、
金額おおよそ30マソエン!!

‥(;゚艸゚)ヌォォォ~!!


あのですね・・・、
ガラガラ~って開けるシャッターなら安いんですが・・


イヤだ、なにがなんでもイヤだ。
ありゃあ、腰痛持ちにとっては地獄のシロモンだ。



となれば、ガレージを持ってる皆さん、
どういう扉を選んでるんだろう?

って、ことで本屋にダッシュして、早速情報集め。

IMG_3867.jpg


すると、あるわあるわ、
セルフビルドの2×4ガレージ、格安の広告。

例えば、こんな感じのガレージが
26-1.jpg

26-2.jpg

キットでほぼ26万円!!

なんと、ドアーだけの値段より安いじゃあーりませんかw

最終的な建物+外構の総費用が出た時点で、
予算とご相談して、セルフビルドに変更ってのもありだな。




ずーっと、ずーっと、
夢にまで見まくった夢のガレージが現実に。

これで、バイク弄りが雨で中断したり、突風で部品が吹っ飛ばされたりする心配がなくなるZE

そんなことをほくそえんでいると俄然やる気がわいてきて、
ガレージの実物を拝みたくなってきた。

で、ちょっと検索してみると

トライアルランド亀岡 組み立てガレージの展示場

金剛産業ガレージ展示場 OSAKA BASE  ガレージドア製品の展示

など、割と近場にあることが判明。


幸いにも、「ツーリングのお誘い」に参加される方はだーれもいやしねぇってことだし、明日、見に行く事にした。

あ、もちろんバイクでね。

もう、家のプランなんぞどっかに消え飛んでおります。



________________

打ち合わせのあと、冷やかしに寄った住宅展示場の
「さの字にもならん参考画像」を載せておく。

IMG_3859.jpg

IMG_3864.jpg

IMG_3866.jpg

IMG_3858.jpg

IMG_3862.jpg

住宅設備は10年前に比べていろいろ進化してることや
最近のトレンドが判ったのは、お勉強。

















Category : 家のこと
Posted by JIGEN 3 on  | 4 comments  0 trackback

家のプラン (2)

2013.4.13(土)


この日は朝から東京へ

IMG_3766.jpg

P1040414.jpg

夕方、一旦静岡へ戻り、
夜、また新幹線で自宅へ戻る。

東へ西へ、移動ばかりで腰が痛い・・・。



自宅アパートへ帰った理由の一つは、
(って、帰るのに理由なんて必要ないんだが。)
家のプランの打ち合わせ。

20130413.jpg

僕の希望は 「パンイチでうろうろできる家」
すなわち、外に閉じ内に開いた形。

初回の打ち合わせで建築士に伝えた希望が、金曜日に図面として出てきた。

出てきたのは、いわゆるコの字型プラン。

さすがにプロの考えたレイアウト。
予算を満足させつつ、間取り収納、動線、日照、隣家との絡みが考慮されていて、なかなか良くできている。

しかし、やっぱりあちこち気になる部分もあり、
自分達なりに「あーでもない、こーでもない」と、深夜2時まであがいてみる。

寝入ってすぐのAM5時過ぎ。
iphoneからのけたたましい警報音でびっくりして目覚めた。
次に揺れがきて、ガタガタと長く揺れていた。
震源は淡路島、震度6強。
やっぱ、日本は地震大国。
この災害から逃れることはできんし、建物を所有すること自体が大きなリスクにもなると実感。


翌日10時、建築士との打ち合わせ。

基本的にプランに大きな変更はないものの、

・1階の予備室を中庭に面する配置に
・玄関ホール、階段の位置を見直すこと。
・やっぱ、バイクは屋内保管がしたい ← ここ大事(笑

と率直な希望を伝え、再考していただくことにした。



次回打ち合わせは来月初め。

既存の家具類の大きさや家電の配置(コンセントの位置)など、
こちらでも図面編集して検討したいことを伝え、
次回からは図面をAUTOCAD用のdxfデータで送ってもらうことになった。

せっかくの自宅建築だし、まかせっきりは楽しくない。

共に設計に参画することで、検討の濃密さと時短効果にもなる。

ほんと、便利な時代になった。















Category : 家のこと
Posted by JIGEN 3 on  | 6 comments  0 trackback

家のプラン

2013.3.17

今日、建築士との初打合わせをした。


約半年前に購入手続きをした土地、

toti.jpg

ここへアクセスする道路の所有権問題があって、長らくペンディングになっていた土地契約と建物プラン。
何とか解決の方向になり、とりあえず前進できるあってほっとしている。

何事も停滞していると「あれ、どうなったかなぁ」と、心に詰まるものがあってイヤなものです。

P1030981.jpg

土地を決めるに当っては、
予算や広さ、環境、建築条件などあらかた伝えて、数社といろんなやり取り、現場回りをしたのだが、結果的に気に入った場所で決めた。

我が家の場合は特に
「ここに住んでる」ってイメージができるかどうか。
そこが最後の決め手になっている。

10年前、それなりにこだわって建てた家、たった3年住んで転勤となり売った。
そのときのいろんな経験が今に活きている。


さて、打ち合わせはというと

予算はこれだけ!
外観・内装はこんな感じ!

と、最低限の希望だけ明確に伝えて、
あとはお任せすることにした。


今日、初回の議事録は紙一枚、しかもたった8行のMEMO。

一級建築士のTさんに 「はじめまして」 と挨拶してから
「じゃ、よろしくお願いします」 まで、ジャスト20分!(笑


そんなオラの希望は、ただ一言、 

「パンイチでウロウロできる家。」

(゚∀゚)アヒャヒャ~



「プランニングに2週間ほど待ってください。」

遠くに住んでるので、プランはメールで送ってもらうことに。


これから・・・、

いろんな攻防が繰り広げられるのです。
そう、予算と挫折のせめぎあい(笑

そのせめぎ合い具合を追々記事にしていこうと思う。
あとから見ると楽しいだろうなぁ。


単身赴任ながら、自分も家族も借家住まいの現状、
自分になにかあっても住むところは残してやらねば。

たとえそれが小さくとも、帰る場所があるのは安心できるものです。









Category : 家のこと
Posted by JIGEN 3 on  | 12 comments  0 trackback

どうなる?不動産

金曜の夜、仕事終わりに家族のもとへ。

P1020079.jpg

さすがに深夜の高速をバイクで走ると体が冷える。
途中、何度もトイレにいった。


さて、今回帰宅した理由は不動産契約のための物件下見である。


A社 : 建築デザインは大本命だが、土地が・・。

B社 : 建物はそこそこだけど、土地物件の数は県下最大。


A社の担当から、「未だ公開されてないおすすめの土地がありますよ。」ということで、営業車に同乗させてもらって3箇所ほど見てきたのだが、、。

「便利で人気のある場所です」

それは十分判っているのだが、いずれの場所も現地での印象は「なんとなく違うな。」というのが、嫁との共通見解。


続いてB社の土地。

さすがに、希望条件を満足する場所を数箇所持っている。
そのうち、造成が完了した直後の土地を嫁と二人で見に行った。

印象は 「文句なし。」

現場に行くと、たまたま近所の人達が近くにいて話をすることができた。


「いや、実はね・・・この道の半分は私の所有地でして・・・ そのことを不動産会社が説明したのかが知りたくて」 

「いえ、聞いてません ‥(;゚艸゚)~!! 」


ジモティ情報を整理すると、

1:土地へつながる2方の道のうち、一方の利便の良い方の道の半分は私有地であること
 (つまり、いつ道がなくなるか判らない)

2:すぐ横の空き家も近々造成される予定であること。

3:造成は人が立てるほど掘って、キッチリ土地改良をしていたとのこと。


そんなことで一時間ほど立ち話をしていると周辺住民が続々と・・。

なんだか我々を観察しにきた様子。
「どんな人がご近所さんになるのか」 それは先住民も気になるところであろう。(笑

まぁ逆に話ができてヨカッタですが。

希望した条件の土地は、どこの不動産屋でも「ない、ない」と言われ、数ヶ月さがしてやっと出てきた土地。
もちろん、この先出てくるかどうかも判らない。

既に数組が購入を検討中で、購入は先着申込み順、とのことで、早速翌朝B社へ出向き、「ご近所さん情報」の事実と今後を確認。そして、ついでに? 購入申し込みをしてきた。

P1020074_1.jpg


なんかあっけない・・・。

わが家の場合、簡単に物事が運んだためしがないぞ。

なんとなく、この話がポシャってしまうような予感もw

「道の件については現在交渉中」とのことで、その如何によっては申込みを破棄できるとのこと。

しばらくは交渉の進展待ち、と相成って、めでたいのかそうでないのか微妙~な状態・・・。



あ、それと自分、オサーン度加算記念日でした。

嫁がメタボ対策の甘くないケーキを作ってくれてました。

P1020068.jpg

完全に忘れてた。 

お祝いしてくれる人がいて happy ♪





Category : 家のこと
Posted by JIGEN 3 on  | 0 comments  0 trackback

open house

2012.6.10 
OPEN HOUSEを見てきた。

たまたま家族の元に帰ってきた折、新聞広告にちらっと見えた感性ぴったりな家

1f3b716c.jpg

明るいキッチン、リビング
ウォールナットの無垢のフローリング、白いレンガのテクスチャ・・

施主さんのこだわりが随所に見られます。

P1010445.jpg

P1010446.jpg

P1010447.jpg

以前、家を建てて売却した経験あり。

住みたい家、設備コストのかけどころ、自分達でできること。
すでにかなりはっきりしたイメージがある。


そういえば、あれもこれもと、資金繰りを計算しまくり、現実を思い知ったのが丁度10年前の今頃。

さぁ、さて。

高い買い物の今後はいかに・・・。






Category : 家のこと
Posted by JIGEN 3 on  | 0 comments  0 trackback
このカテゴリーに該当する記事はありません。