JIGEN3の斜に構えた日々-。 

カテゴリ:「 BONNEVILLE 」 の記事一覧



点火プラグだけでこんなに違う

最近、燃費が悪くなり、
エンジンの回転フィールも悪くなった。

アクセル開けると、「グリィィィーンン・・」 って
なんていうか、振動と共にもたついてる感じ。

で、プラグを変えてみた。
IMG_5311jhgft (2)

前回同様に、ブリッジ部分に穴あけ加工。
プラグインデクシング、
拡炎効果を狙ったもの。

・ヤスリで擦って
・貫通したら小さいマイナスドライバーで穴を広げ
・バリを取る。

もう慣れたもんで、1本は3分あれば加工できる。





外したプラグ。
約2年、13200km使用.

IMG_5311jhgft (6)

若干、穴が広がってるか?

IMG_5311jhgft (5)


プラグ交換して、自宅→単身赴任先へ。
交換前と同じルートを通って燃費計測。

IMG_5311jhgft (1)

結果、
交換前:20.8 Km/L → 交換後:25km/L
と劇的に復活。


回転フィールも素晴らしく、
「ヒュルルルルーン・・」 っと、回る感じ。
振動もほぼ感じない。
回転の”落ち”も少ない。


プラグでこれだけ変わるとはね。







スポンサーサイト

Category : BONNEVILLE
Posted by JIGEN 3 on  | 2 comments  0 trackback

ボンネビル カムキャップ交換

届いたので早速交換。


ネジがバカになったの1ケ、
鋳物の巣抜け割れが1ケ、
合計2ケ交換。

IMG_5311jhgft (3)

ヘッドカバーと取付けボルトは
たっぷり耐熱シール剤を塗布して組み付け
IMG_5311jhgft (4)

経験的に、
加圧されて圧変動がなければ
密着したシールは漏れない。

Category : BONNEVILLE
Posted by JIGEN 3 on  | 0 comments  0 trackback

カムキャップが届いた


オーストラリアから赤道を越えて-。

部品がくるまれていたスポーツ新聞、
TOPページはやっぱラグビーだ(笑

camcap201805 (4)


camcap.jpg


camcap201805 (2)


camcap201805 (3)


外国製のバイクは
割とイージーに部品がゲットできる(送料高いがw)
だが、日本のバイクはどうだ?

camcap201805 (1)

店に直接行って交渉したが、門前払いだった。

「会員か販売店で買ったバイクに限る」
「車検証のコピーがないとダメです」

俺はどこの国に住んでるのか知らんが(笑
ま、それもこれも含めて
いろんな障壁を楽しんでる、ボンネビルライフ。






Category : BONNEVILLE
Posted by JIGEN 3 on  | 2 comments  0 trackback

ボンネビル エンジンヘッドカバーからオイル漏れ

★注! ヘッドカバーのネジを強く締めすぎてはいけない!


ボンネビルで出かけ・・・10km走った所でUターン。
エンジンヘッドカバーからオイルお漏らし発見。
早速帰ってバラしてカバーの取付面を
こってりシールしまくたった。

IMG_E5141ytgdrs (7)

で、
カバーの締め付けボルトは
カムシャフト押さえにネジこんであるが、
ここのネジタップがバカになってて、
締め付け出来ないw

IMG_E5141ytgdrs (6)

ネジは何とかシールで張りついてる。
オイル漏れも止まってる。



このカムシャフト押さえ、
実はもう一個、
最初からヒビ割れてるのも発見してる。

IMG_E5141ytgdrs (1)

トライアンフの出来の悪い所。



英語でCAM CAPというらしい。
交換したいが単品購入できない
(パーツリストにはエンジンヘッド一体で載ってるw)

camcap.jpg


うーむ、どうしたもんかのう…


Technical Talk for Hinckley Triumph Twins」 には
スクリュータップを補修してる例が載ってる。
日本の商品名では「ヘリサート」に該当。


今んとこオイル漏れは無いが、
中途半端はイヤだなぁ。










Category : BONNEVILLE
Posted by JIGEN 3 on  | 4 comments  0 trackback

ボンネビル オイル交換

相変わらず、それほど汚れてない。

IMG_E4616jhtrd (3)

そろそろオイル交換かなー?
と思ったら、
前回は2017年7月に交換、
きっちり3千kmだった。


購入後の履歴を数えたら、今回で12回目。
メンテの履歴は大事なので、
マジメに書いて残してる。

bonseibi2018.jpg











Category : BONNEVILLE
Posted by JIGEN 3 on  | 2 comments  0 trackback

ブレーキ強化(序)


2 → 3POD


{3D091E44-5057-4B0E-B408-A43CD81592C2}-IMG_4417

やっぱ、
そのまま転用、
ってわけにはいかないようで。


ちょいと一考。
部品入荷待ち なう。






Category : BONNEVILLE
Posted by JIGEN 3 on  | 0 comments  0 trackback

ボンネビルのユーザー車検


このバイクを購入して今回で3回目になる。
滞りなく通過して、約30分で終了。

IMG_E4513.jpg


総費用 : ¥17,020
(自賠責\11,520+下記\5,500)

IMG_E4505.jpg


本来、車検はユーザー本人が行うもので、
基本整備さえやっておけばなんてことない。

普段、「乗りっぱなし」でメンテしない人にとっては
プロに診察してもらう機会。
これが車検の意義だと思ってる。

例えば、
タイヤの空気も入れない
(そもそも基準圧が何kPaか知らない)人が
「安く済まそう」という理由でやると
トラブって命取りになるケースも。


IMG_E4508.jpg

IMG_E4509.jpg

僕のは違法改造はなく、
最低限+アルファの整備はやってる。
コツコツやって手間がかかってる。

すなわち、僕の場合の車検とは
ここぞ、人に頼まずコストダウンすべきポイント!
ってことになる(笑)


IMG_E4511.jpg

光軸も一発OK。
前回の車検で通過した際にマーキングしておいたので。


また2年、お世話になります。





Category : BONNEVILLE
Posted by JIGEN 3 on  | 0 comments  0 trackback

ブレーキレバー アジャスタブル化+革巻き

ボンネビルのブレーキレバーをアジャスタブルレバーに変えた。
ついでに革巻き。
(クラッチレバーの革巻きは先日実施済み)

IMG_E444520180407 (12)

クラシックスタイルのバイクだからこそ
こういうテイストが違和感ないんだと思う。






レバーはカワサキGPZ 900R用がそのまま転用可能。
ヤフオクで送料込¥1,800
IMG_E444520180407 (11)


本革、イイ感じの手触り!
IMG_E444520180407 (10)

そして、冷たくない。



Category : BONNEVILLE
Posted by JIGEN 3 on  | 0 comments  0 trackback

革巻きクラッチレバーのインプレ

久々の夜走り。

さすがに夜風は冷たいが、
空冷ボンネビルにはちょーどいい季節。
どこまでも走っていきたくなる。

IMG_E4328boni (3)


革巻きのクラッチレバー
すんごくイイ感じ。
IMG_E4328boni (2)

冷たくないし滑らないし。
IMG_E4328boni (1)


ブレーキレバーも革巻きの予定。
今日、昼休みにレバーをポチったので、
また今度。






Category : BONNEVILLE
Posted by JIGEN 3 on  | 0 comments  0 trackback

革巻きのクラッチレバー

初めてのレザークラフト。

IMG_E4323uhygtf (6)

ボンネビルのクラッチレバーを外し、
紙で型を取り、
伸びを考慮して革を切り出し、
立体裁断のクロスステッチ縫い。

IMG_E4323uhygtf (5)

IMG_E4323uhygtf (1)

IMG_E4323uhygtf (7)

指にしっくり、手触りが良い!


初めてにしては上手にできたんではないか?
自画自賛 ‥(・∀・)


これで都会の渋滞でクラッチ握りまくっても
指先に豆ができたりしないだろーな。
つーか、
そんなとこにわざわざバイクで行かんけどねw







Category : BONNEVILLE
Posted by JIGEN 3 on  | 0 comments  0 trackback

気持ち良くボンネビルを乗ってきた

5か月ぶりに
単身赴任先の静岡へ乗っていく。
と、その前に自宅ガレージで点検など。

IMG_E430jhyg1 (4)


最近お気に入りのJAZZ&HIP HOP



♪聴きながら
♪整備してると、、、

近くの林から鳥の鳴き声が聞こえてきて
とても幸せな気持ちになった。
最近、疲れていたけど。
いい季節が来たね!!





ヘッドカバーのオイル滲み修理。

IMG_E430jhyg1 (5)

IMG_E430jhyg1 (6)


バルブクリアランスのチェック、OK。
IMG_E430jhyg1 (7)


ボンネビルのバッテリー交換。
充電しても電圧落ちが激しい。
もう寿命か。
前回2013年1月に新品にしたので5年もった。

シールド式 バイクバッテリー CTX12-BS 
【互換:YTX12-BS 、 FTX12-BS】
amazonで¥3,907(送料込)
IMG_E430jhyg1 (2)

バッテリー変えたら一発始動。
やっぱ、バイクって電気で動いてる。



ローバッテリーのせいで
カブリ気味の穴開け加工プラグ、
掃除。
IMG_E430jhyg1 (3)




さて-。
行きますか。

IMG_E430jhyg1 (8)


高速3時間、下道1時間。
気温は丁度良く、快適なロンツーだった。
IMG_E430jhyg1 (1)

17:30 富士山の横に到着。




Category : BONNEVILLE
Posted by JIGEN 3 on  | 0 comments  0 trackback

レバー レザー カバー


寒い時期のバイク操作で
何が一番イヤか? ってーと、
やっぱあの、アルミレバーの冷たーい感触だ。

そこを解決してくれそうなコレ↓
IMG_4159hgtfd (1)


僕はバイク用グローブは専ら
指先がないタイプを使っている。

長距離や信号の多い道路を走ったあとは
指先の関節に「レバー豆」ができたりするから
クッションとしてもこれは付けたい。


長年やってみたいと思ってた
「レザーDIY」のとっかかりとしても。







Category : BONNEVILLE
Posted by JIGEN 3 on  | 0 comments  0 trackback

今年の初ライド

バッテリーを充電し、エンジン始動。


ガレージ保管だからホコリもサビもなく、
コンディションバッチリだ!

IMG_4121hgtdf (7)



昨年の10月20日に自宅に乗って帰った
それから一度も乗ってないから
4か月半ぶりのツーリング。


IMG_4121hgtdf (1)

年末にリヤタイヤを交換したので、
エア補給&皮むきも兼ねて。





風の音。
春の匂い。

IMG_4121hgtdf (8)

IMG_4121hgtdf (9)



3月中に静岡へ持って行こう。

IMG_4121hgtdf (2)

もうすぐ車検だし。




Category : BONNEVILLE
Posted by JIGEN 3 on  | 2 comments  0 trackback

ボンネビル DIYでリヤタイヤ交換

帰宅した翌日。
むっちゃ昼寝してもーたw
今日やろうと思ってたノルマ(バイクのタイヤ交換)を
夕食後の8時pmから開始。

IMG_314kyoto11244 (23)

オクサーンに「えッ?!今から?!」って言われたが、
僕の自宅時間は限られてるしね。
→まぁ長い付き合いやから言いだしたら聞かんってわかってるからね。
と訳す。(笑



ガレージでガチャガチャやってると、
コーヒーと丹波の黒豆ケーキの差し入れ。

IMG_314kyoto11244 (26)

ありがた まいう〜〜!(о´∀`о)







■リヤタイヤ交換

・IRC GS-19 リア 130/80-17 M/C 65S :\8,801
・チューブ:DUNLOP 4.60*120/90*120:130/80-17 バルブ形状:TR4 リム径:17インチ :¥960
・リムバンド:DUNLOP 25-17 バンド幅:25mm ゴム厚:1.0mm リム径:17インチ バルブ穴センター :¥122
・タイヤ処分費:オートバックス持ち込み ¥324

費用合計:¥10,207


DIYでタイヤ交換、もう何度目かな?
ビードの入れ外しもすっかり慣れたもんで。
IMG_314kyoto11244 (24)


リム内部のサビ対策
防水テープがキッチリガードしてる。
IMG_314kyoto11244 (25)

空気入れて、シャフト通して、
静バランスチェック
IMG_323hgyeds6 (2)



組み付けてチェーン張って完了。

IMG_323hgyeds6 (3)

今回、センタースタンド用のドーリーが大活躍!
リヤタイヤを外した状態でもバイクの位置や向きを変えれた。
狭いスペースなら間違いなくおすすめだ。







Category : BONNEVILLE
Posted by JIGEN 3 on  | 0 comments  0 trackback

バイク用ドーリー

センタースタンド用を購入。

IMG_292mkiuy4 (15)

ガレージの床はフラットなコンクリ基礎。
この上に模様入りタイルを張っているが、
凹凸差は5mm以下なので
車輪が引っかかることはない。

センタースタンドを立てるのに若干のコツがいるが、
狭い空間での移動が楽になった!

もっと早く買っとけば良かったな。






Category : BONNEVILLE
Posted by JIGEN 3 on  | 0 comments  0 trackback

バイクメンテ タイヤアライメント調整、他

・エアフィルター洗浄
・フロントブレーキ分掃
・フロントブレーキランプスイッチ配線コネクターをはんだ修理
・チェーン張り&リヤタイヤのアライメント調整


IMG_2311taifuunn (8)






金曜日の夜、
仕事のあとにバイクで自宅に帰る。
オクサーンはテニスの試合で留守。
台風がくる、って判っているけど、
ガレージならゆっくり作業できるし。


というわけで、
深夜だけど、ガレージでバイクのメンテ(笑

IMG_2311taifuunn (7)



・ブレーキPADは残り半分
IMG_2311taifuunn (6)




・エアフィルター、綺麗だけど、洗浄。
IMG_2311taifuunn (11)

IMG_2311taifuunn (12)




・ブレーキランプスイッチ配線はんだ付け

これで断線してすっぽ抜けたりしねーぞ、このやろぉ。
IMG_2311taifuunn (10)





・チェーン張り&リヤタイヤのアライメント確認

ミニのタイヤアライメント簡易調整 と同じく、
L30のアングルをリヤタイヤの両サイドに当てて
フロントタイヤとの左右隙間が同じになるよう
リヤの車軸の傾きを調整してみた。

IMG_2311taifuunn (14)

フロント右
IMG_2311taifuunn (2)

フロント左
IMG_2311taifuunn (1)


バイクの場合、前後タイヤのセンターアライメント(角度や偏心)は
ほぼ問題にならない。と聞く。

理由はおそらく、
車と違ってタイヤの接地幅が狭いから。
幅が広いと、幅方向のグリップ力がバランスしようとして
設置線に対して直角に進もうとする。(直角進行の法則)
バイクのタイヤは断面が曲面であり、
このグリップ力は作用しない。

でも、
例えばリヤタイヤの角度が極端に斜めになっていると
コーナーリングでバイクが傾いた時に
旋回しようとする/しない、の差が左右で出てくるだろうな。

ちなみに、
僕のバイクは両手を離して走ると、
どんな道であっても必ず左に強く寄っていく。
そして右コーナーが少し不安定。(な気がする)






今回の簡易アライメントの結果、
チェーン調整時の左右ゲージ溝はあてにならないことが判った。


IMG_2311taifuunn (4)_1

IMG_2311taifuunn (5)_1

約1溝分ズレてるw
ま、気にするかしないか、
一度はズレ量の差を寸法で把握しておけばいい。
次回からこの差を加味して調整すれば良いので。






以上、
アライメント調整後の試乗は、台風が去ってから。

IMG_2311taifuunn (13)













Category : BONNEVILLE
Posted by JIGEN 3 on  | 0 comments  0 trackback

シーズン前に整備

涼しい日曜日、昼からボンネビルの整備。
きっちりメンテして、秋に備える。



1:ブレーキ分掃グリスアップ
2:チェーン清掃グリスアップ、張り調整
3:インジケータランプ交換
4:Fブレーキスイッチ断線修理


ガラージ : ひとりんアパート非常階段下
IMG_208bonuyt1 (6)


リヤがキーキー鳴る原因は
PADの溝が詰まってたから?
とりあえず掃除して、
PADピンにスプリング入れて
さらに
ブレーキディスクにマジカルを塗り塗り・・・
IMG_208bonuyt1 (3)



以下、僕のやり方。
ブレーキシリンダーを出すときは
PAD2枚分厚さの木を挟んでる。

IMG_208bonuyt1 (4)


チェーンクリーナとグリス吹き付けは
タオルをぶら下げ、
リンクのつなぎ目からスタート
IMG_208bonuyt1 (5)


インジケータランプは全て無極性LEDにしてる
但し、ウインカーのインジケータランプのみLED化をやめた。
理由は
ウインカーランプも全てLEDにしたため
抵抗が減りすぎて点かないから。
IMG_208bonuyt1 (2)


フロントブレーキ握ってもブレーキランプ点かない。
スイッチかと思いきや、配線・・w
IMG_208bonuyt1 (7)


コネクタカバーをはいで端子部を見ると
なんじゃ?こりゃ?
IMG_208bonuyt1 (1)

トライアンフ社はど素人の配線工を雇ってるのか?

被覆をかしてめないないから
電線がちぎれてる。

とりあえず被覆むいてつないでおいたが、
自宅ガラージで半田付けしよう・・・。










Category : BONNEVILLE
Posted by JIGEN 3 on  | 2 comments  0 trackback

眩しい夏の空

ボンネビルを買ってすぐ
メッキのフェンダーに変えたのは

14141912_1241559395936975_6509721673511477744_n.jpg

映った空が綺麗だろうな、と。




Category : BONNEVILLE
Posted by JIGEN 3 on  | 0 comments  0 trackback

オイル&オイルフィルター交換

雨過ぎた間にー。

IMG_0637bhg.jpg

オイル&オイルフィルター交換。
オイル交換は1年ぶり、4500km走行。
オイルフィルターは2年ぶり、1,7000km走行。

オイルフィルターはマグネット入りを愛用してる。

IMG_063vgfr8.jpg



ドレンボルトの銅パッキンは使わない。
IMG_06oij39.jpg

テフロンのシールテープ+シリコンパッキン。
これまでオイル漏れどころか、にじんだ事すらない。





IMG_06iuy40.jpg

絶好調!!
明日走りに行こう。





Category : BONNEVILLE
Posted by JIGEN 3 on  | 0 comments  0 trackback

日本の風情

水田に反射する赤い夕陽がとっても綺麗。

IMG_0172.jpg


陽が沈むと、冷たい風が抜けてきて
カエルの合唱が響く。




今頃、アメリカに出張に行ってるハズだった。
別のスケジュールが過密で断念した。

それはそれで良かったのかもしれないな。


Category : BONNEVILLE
Posted by JIGEN 3 on  | 0 comments  0 trackback

長距離移動が楽になった

一日早めに 
自宅 → ひとりんアパートへ 

IMG_98njhb30.jpg

GWはずーっとDIYで動きっぱなし。
ま、毎度のことだけど。

自宅でのやることリストはほぼ満たされ
そろそろ仕事もしたくなったので。
(嘘です)




ところで、
高速を利用する際は
ゲート通過時のみETCを電源につないで使っている。


GW前にシガー電源が(出先で急に)お逝きになったので、
新しく設置した。

IMG_98mkjn20.jpg

amazonで同じデザインと機能のものが
いろんな価格で売ってる。
大手メーカー品も結局はMADE in C だから
結局、こうなっちゃうんだろうな。

買う側もちゃんと自己責任でチェックする時代。
安かったが、今のところちゃんと動作してる。


ところで、
ボンネビルは超!調子がよく、
振動もほとんどなく。
シートに入れた低反発マット
ハンドル変更によるアップポジション化の効果もあり、
長距離でも疲れず、乗っているのが楽しい。

燃費はコンスタントに24km/L以上を維持してて
今はこのバイク以外に全く興味がない。
そんな状況。

















Category : BONNEVILLE
Posted by JIGEN 3 on  | 1 comments  0 trackback

ボンネビルのハンドルをアップポジ品に交換

IMG_989rgf7.jpg

注文してたハンドルが届き、早速交換。
ポジションが数センチ手前にくるものだ。


上:既設
下:新設

IMG_989wefs8.jpg


ハンドル角度やブレーキクラッチの位置調整が楽しい。
こんなもんかな?
もうちょい上か?
と、時間をかけて「落とし所」を見つける。

IMG_99mkjn00.jpg


買った当初はカフェレーサーに憧れていて
アンダー気味のポジションだった。
が、ひとりんアパート⇔自宅の長距離移動の機会が多く、
腰痛対策もあって年々アップポジに。


IMG_990cdse3.jpg
というわけで、ハンドルは4本持ってる
バイク一台しかないのにね(笑)


Category : BONNEVILLE
Posted by JIGEN 3 on  | 0 comments  0 trackback

ボンネビル シートの防水ビニール交換+低反発マット仕込み

シート内がびしゃびしゃで重い。

シートスポンジの防水ビニールをDIYで取り替えた。

IMG_9774.jpg

恐らく(特に運転前後の)温度差で
スポンジ内の空気が結露したことによるものと思われる。
この結露水がシート下のコネクターやバッテリーに落ちて
水たまりになっていた。

よって、
スポンジのビニールを交換し、
密閉して外気と遮断する。



錆びたタッカー針をドライバーとペンチで抜いて
IMG_977vgf3.jpg


バラした。
スポンジがびっちゃびちゃ。
IMG_977bhgv5.jpg



スポンジを2日間乾燥し、
ビニール袋で2重に包んで防水。

で、ただ修理するだけではつまらんので、
運転席側のみ厚10mmの低反発ウレタンマット
をカットして張り付けた。 
IMG_9819seat.jpg






100均で買ってきた¥300のタッカーと針

IMG_982iuyh2.jpg


バチンバチン。と止めていく。

IMG_982vgfc4.jpg

張る際のコツは、

1)シート位置合わせ仮止め
シートの中心と前後位置を合わせてから
中央部付近(タンデム紐を固定しているあたり)を
2か所ほど仮止めしておき、
あとは、前から徐々にシートを張りながら止めていく。

2)タッカーを押しつけて打つ
針を打つときの反動で跳ねると針が曲がるので、
しっかり押し付けて打つ。




完成♪
意外にうまくでけた(自己満)
IMG_982vgfc3.jpg

表からは判らないが、低反発マット入りだ。
これでロンツー時のケツツー(痛)もバッチリかな?





Category : BONNEVILLE
Posted by JIGEN 3 on  | 0 comments  0 trackback

フットステップ

ボンネビルのアルミステップをノーマルに戻した。

作業時間は約10分
IMG_9050mkjn.jpg

伊豆の逆バンクコーナーで折れたステップ、
e-bayで購入したアルミ品に変えていたのだが、
イマイチしっくりこない。

で、折れた右側のみオクで中古を購入。
左はもともとついてたヤツに戻した。

ステップが折れた際、
いっそのことバックステップ化も考えたのだが、
結局、ノーマルが良いってことになる。


外したアルミ製は予備として持っておくか、
ヤフオクで処分だな。



以上、
土日の自宅時間、実質10時間ほどだったが
動きっぱなしで終了~。(笑













Category : BONNEVILLE
Posted by JIGEN 3 on  | 4 comments  0 trackback

ボンネビル ニュートラルスイッチからオイル漏れ

んっ!?

IMG_70vbgh50.jpg


あらら、、おもらし発見w
IMG_70iou54.jpg


ニュートラルスイッチか。

IMG_7poi067.jpg

オイル漏れごとき、いまさら驚きもない。
逆に漏れ箇所が軽微な所でホッとする(笑
が、


さて-?



このスイッチを取り外すのに
オイルを抜く必要があるのかないのか?
できれば先日オイルを変えたばかりだから面倒はしたくない。
ヘインズのマニュアルには「オイルを抜け」など何ら記載がない。


TRIUMPH RAT.NET で調べたら、
→ badrufus氏 は、こう言ってる。

・オイルは抜く必要がない。
・14mmのロングソケットが必要だ。
・テフロンテープ巻で漏れ止めも良かろう


また、
→ junipero氏 は、写真付きでこう言ってる。

・新しいスイッチは黒ゴムで漏れ対策されてるぜ
・トルクは10N・mだ






「外人の口コミはあてにならん」と、学習してるので(笑
受けを用意して恐る恐る緩めてみた。

IMG_7bhg064.jpg

おー! 本当だ!!
オイルはほとんど出てこないや。
ゼロじゃないが(笑




スイッチ自体は問題なさそう。
得意のシールテープで対策。
銅製のシールリングはそのまま転用。

IMG_7hbg066.jpg


翌日120kmほど走ったが、
いちおう問題なしだった。



おもらし修理 完了!


ありがとう、口コミ!






Category : BONNEVILLE
Posted by JIGEN 3 on  | 6 comments  0 trackback

シンプルを楽しむ

シルバーじゃないウィークがあっという間に終わり
自宅 → 仕事場へと移動する。

平地5速、100km/hで3,500rpm

IMG_66bn14.jpg

リュリュリュルー・・・ン。

なんの振動もなく、とにかく静かだ。
ここからアクセルをチョイとひねると気持ち良く加速していく。



17歳からかれこれ30年近く乗っているが
これほどバイクが楽しいと思ったことはない。


バルブクリアランス調整
点火プラグの加工
ホイール振れ修正 、、、etc
全てがシンプルに調和している結果だと思う。





自宅で。


オクサーンが焼いてるパンの香りで目覚める。
シンプルだけど深い酵母の味わい。
IMG_66ew72.jpg




シンプルな調和の♪ 音楽
IMG_66as74.jpg








好きな曲を聴きながら
ヘルメットのシールドを磨く。
視界がクリアになって、気持ちスッキリ。

IMG_66er79.jpg


時計をちらちら気にしながら、
すこしため息をつく。

以上、
自宅でのシンプルな時間を楽しんでいる。












Category : BONNEVILLE
Posted by JIGEN 3 on  | 0 comments  0 trackback

もう当り前だと思ってた 自分でオイル交換

ボンネビル オイル交換。
前回は 7月9日 35,050km → 今回 38,950km

IMG_6726.jpg

ほぼ3か月で3,900km走ってる ‥(゚∀゚)!
今年のバイク乗ってる率、スゲーな。
(そのうちの1/3は自宅の往復だが)





まめに変えてるからか?
オイルはやたら綺麗だ。

IMG_6724.jpg



改めて。
最近、気が付いたこと。

IMG_6727.jpg

「殆どの人は自分でオイル交換しない」 ってこと。

某SNSのバイク乗りさん達の投稿を見てると
殆どの方はショップで替えてる。


「過去、一度も自分でやったことない」
「工具や場所がない」
「作業や廃油が面倒」 ・・・ etc



普通、そういうもんなんかー、
ふーん。


ずっと、
当たり前のように自分でやってきたが
ある意味、衝撃だった。



ま、人それぞれ ってことだな。










Category : BONNEVILLE
Posted by JIGEN 3 on  | 0 comments  0 trackback

ボンネビル バーエンドウインカー設置

ハンドルバーエンドにウインカーを設置、
さらにウインカーランプをLED化した。




クールだ!(≧∇≦) (←自己満全開w)



LED特有のON/OFFメリハリある点滅が好き。

コテコテのcafe racer仕様では
バーエンドウインカーを付けて前後ウインカーを外すのが習わしだが
車検対応のためノーマルウインカーはそのまま。


バーエンドウインカー世代(笑

53fcc663.jpg

光りモンをたくさんやりだすと、
エゲレス車がエロゲス車になるので
このあたりでやめておく(笑




安全性は向上した。
例えば、サイド・バイ・サイドの車に対して、
車線変更のアピール度はかなり高くなってる。

メルセデスがドアミラーウインカーを採用し、
他のメーカーに模倣するよう働きかけたごとく。

僕もバイクメーカーに・・(以下省略)





追記。

副作用として、ウインカーインジケータランプが暗くなった。
(というか、ほとんど点灯してないレベル。)

IMG_65ftr72.jpg


僕のはここもLEDに変えてるので、
かなり低電流でも光るハズだが、それでも点いてない。

ここだけ追加で抵抗を入れるか?

まぁ、
手の横でチカチカ光ってりゃ、気がつくか。




Category : BONNEVILLE
Posted by JIGEN 3 on  | 6 comments  0 trackback

ボンネビル ステップ交換

オリンピックで好みの選手を応援しちゃうアナタ、こんにちわ。

ポルトガル語でコンニチワは、Oi!  【オイ!】
少し丁寧な言い方に Ola'! 【オラ!】


ちょw どっちも失礼www




そんなリオな毎日ですが、
銅メダルを取って、
泣いて喜ぶ人もいれば、
不満げで笑わない人もいる。

20160817-00010000-yrioolym-004-view.jpg
20160808-00010002-bfj-000-view.jpg

自己満足の世界って人それぞれ。
(オリンピック出るだけでスゲーのに)



夏風邪にやられてる凡人な僕のコダワリ。

ステップ(フットペグ)が折れて、
左右共に社外品に交換した。

IMG_60njhy44.jpg


足を着くときに当らなくなったのはいいが、
ポジションもデザインもイマイチ。

この部分、
最新のボンネビルはなかなか巧く処理されてる。

xc90-tr-072-2-1.jpg

2jaia-13-018-1.jpg

2jaia-13-006-1.jpg



純正部品を見積もってみると、
なんと!! $300(送料TAX込み)

t120step.jpg

t120step_estprice.jpg


バイクに興味ない人にとっちゃどーでもいい事を
ちょっと思案中・・・。

この時間が最高なのだ。(笑







カザフスタンのバレー選手 サビーナ・アルシンベコバ
身長182cm/ 足長120cm 

184639e0i332eeme95ll72.jpg

mig.jpg

20140728185516c68.jpg


ねぇねぇ、妖精ちゃんにはどこで会えるの?

リオでじゃね?



世界って広いな。
たまたまリオ・デ・ジャネイロのオリンピックに来てるから
12等身のカワイコちゃんがいるって知ったわけだ。





Category : BONNEVILLE
Posted by JIGEN 3 on  | 0 comments  0 trackback

ボンネビル フロントホイール振れ修正

フロントタイヤの振れ調整を実施した。

IMG_5ty946.jpg

このバイクを購入当初からの課題。
走行中にフロントタイヤを覗き込むと、振れがあった。


調整の結果、以下の問題が解決。
・コーナーリング中(なぜか右だけ)のフロントの振れがなくなり、
・50km/hでのフロントのピッチ振動がなくなった。



真円って大事! 路面に吸いつく走り!




【手順】

1:フロントタイヤを浮かせ、タイヤの空気を抜く。

2:ホイールの両側にアタリの目印(僕は木片を使用)をつける。

IMG_59dfg45.jpg


3:手回しして振れを確認する。明らかに触れがあれば×

4:全てのスポークニップルにCRCを吹く

5:全てのスポークニップルを緩める (←ここ大事!)
  最初、楽をしようと一部だけテンション調整して逆に触れが大きくなり失敗した。
  一旦全てを緩めてリセットした方が早い。
  
  押しでも引きでもない、緩め位置。
  コツはスポークを叩いて音で確認。
  
  スポークニップルの2面幅は多分、6mm
  (掴み幅のあるスパナがなく、小型のモンキーレンチを使用した) 
  調整においては、ニップル半回転締めれば振れがかなり変わる。

6:縦振れと横振れ(←主にこっち)を確認しながら、スポークニップルを締める方向で調整。
  調整前:縦と横の振れがそれぞれ2mm以上あった。
  調整中:手回しすると「シュッ、シュッ」っと、周期的に木片に当る音がする。
        が、だんだん擦れる音がなくなる。
  調整後:触れが1mm以内に収まる。


DSC04016-crop.jpg
(画像は拝借)


7:最期にスポークを叩いて緩みがないか確認
  (緩んでいると鈍い音がする)



調整時間は1~2時間ぐらい。


ヒマつぶしに とにかく根気との闘いである。
集中しすぎて頭痛くなった。
暑い中でやる作業ではない。






おまけ。


ケーブルを蛇腹コルゲートチューブ内にまとめた。
100均で購入。
IMG_6004.jpg

材質:PP 耐熱温度:110℃~
今の所、高速走行後も溶けてない。

これで洗車の時にひっかけて断線させる心配がない。






Category : BONNEVILLE
Posted by JIGEN 3 on  | 2 comments  0 trackback

ボンネビル 点火プラグインデクシング

プラグインデクシングとL部スリット穴加工をやってみた。

IMG_5ert892.jpg


結果、
シルキーな立ち上がりと、
明らかな加速アップが直ぐに体感出来た。
特に3,000rpm~の加速は楽しい(笑





点火プラグの「向き合わせ」はレースの世界では常識で、
その効果については 有り/無し 色んな話を聞く。
が、一応エンジニアとしては「そうらしい。」と受け売りがイヤで、
自ら実践してみたかったわけ。(笑)

IMG_5qwe889.jpg





で、実践。
幾つか買ってきたプラグを締め付けてみて
L部のギャップが吸気側に向いたモノを選択する。

IMG_58er83.jpg


更に、そのプラグのL部にスリット穴加工をする。

IMG_5asd891.jpg

(Φ1.2ドリルと刃研ぎヤスリを使用)

スリットは
混合ガスの流れ抵抗削減と、
点火時の燃焼を促進する目論みだ。


結果は予想以上



例えば、3,000rpmだと一秒間に25回点火する。
プラグ周囲の混合気の状態を見た場合、
点火・燃焼が僅差でも効果は大きい。
又、気筒間のバラツキ解消にも良いと思う。


僕のボンネビルは、キャブ仕様。
エンジンは同時点火のバーチカルツインだ。
だから効果は期待して無かった。
インジェクションのマルチシリンダーエンジンなら、
もっと如実に効果が判るのでは無かろうか?

とまぁ、
人それぞれ、色んなバイクの楽しみ方があるわけで (^o^)/




久々に洗車して、自分も水浴び。

IMG_58loi78.jpg

いやー、それにしても連日の猛暑・・・((+_+))

ガレージに冷房専用エアコンかー。
いいね、それ。(笑





Category : BONNEVILLE
Posted by JIGEN 3 on  | 2 comments  0 trackback

右ステップ逝く

案外、簡単に折れるんだな。

IMG_57bhg05.jpg



西伊豆の峠にて。

やや逆バンクのヘアピンコーナーを旋回中に
ステップ(バンクセンサー)が地面をこすり、
アスファルトの継ぎ目に引っかかった。

IMG_5yui702.jpg

いきなり足の踏み場がなくなって焦ったw




で、タンデムステップを移設。
ラジオペンチ一本あれば3分以内に復旧できる。

IMG_57fgh19.jpg


ラジオペンチは車載工具に加えたほうがいい。

この時は、ランチに入ったネパール料理屋さんで借りた。
店主がバイク乗りらしく、「すいません、、、ラジオペンチを」
っていうと、すぐに貸してくれた。





ノーマルは高いし、せっかくなので軽量化(笑

s-l1600.jpg


チタニウム処理品のフットペグ。
Billet Titanium Anodized Front Foot Pegs For Triumph Bonneville
e-bayにて購入。


今週中に届く予定。

Category : BONNEVILLE
Posted by JIGEN 3 on  | 2 comments  0 trackback

フロントタイヤって大事

フロントタイヤを交換後、初ライド。

IMG_57tyu71.jpg


新しいゴムのクッション効果で
路面に吸い付くような安心感がある。

おニューのラインが入ったタイヤ。
新品のスニーカーみたいでちょっと恥ずかしい(笑)
そう言えば、
「夜に新しい靴を下ろすな(履くな)」 って、オバァが言ってたな。
理由を調べると → 死人

‥(;゚Д゚)アワワ!

タイヤは靴じゃない!
ギリギリセーフ!! 
セーフ! ってことで(笑)



ところで、
タイヤラインの色は右が赤、左が緑。
船舶や飛行機のライトと逆だ。
回転方向間違えてつけたかと思ったよw





さて、フロントのアクスルシャフト、
ベアリングとのはめあいがスカスカで、
ポンチを打って凸を作った。

IMG_57ghj68.jpg


IMG_57dfg69.jpg

ベアリングの外輪回転方式とはいえ、
内輪とシャフトにガタがないのは基本。







深夜のコンビニにて。

コーヒーを飲んでると
静かな空気をかき乱すバイクにお乗りのDQNがきた。

13782186_1215959488496966_6633961036425043674_n.jpg

いかついオッサンがガン見 じーっと見てると
そのまま出てお行きになられました。

(。-`ω´-) なーんやっ!
ちゃんと空気読めるんやん(笑













Category : BONNEVILLE
Posted by JIGEN 3 on  | 0 comments  0 trackback

ボンネビル フロントタイヤ交換

フロントタイヤ 自分で交換

IMG_575huy5.jpg

前回から3年半経過、約25,000km走行した。
まだ溝はあるが、コーナーリング中にフロントグリップに不安があるので交換。

フロントタイヤの交換を自分でやるのは今回初。
自分でやる理由は、もちろんサビ対策。






今回チョイスしたタイヤは 台湾製
DUNLOPのOEM品、激安!(笑


■ DUNLOP OEM DUROタイヤ 100/90-19 HF261A TLタイヤ

税込価格 5,441(円) x 1(個)
送料 700(円)
--------------------------------------------
合計 6,141(円)


製造メーカの限られてる19インチながら、
よくぞ作ってくださった!





左:新品 右:取り外し品
IMG_57bfgr56.jpg

注文後、3日で到着。
現物を確認すると、型抜きのバリ残りが気になるが、
ヤマハの純正タイヤに装着されている実績、
創業70年以上、口コミも特に悪くないので信頼したい。




さて、
古いタイヤを外すと、案の定 「サビ」のオンパレードだ。
IMG_5before758.jpg


ここでの課題は、「どこまで頑張るか?」 だ(笑
クソ暑いなか2時間ほど 
CRC556かけて→真鍮プラシでごしごし

ごしごし・・・・

IMG_57bhg62.jpg

はい・・・、 満足したので(笑
まぁ、ショップに頼んだらここまで入念にやってはくれないだろうし。


リヤで効果のあった防水テープを張る。
IMG_57bhgf63.jpg

と、ここまでで終了~。


ひとりんアパートの踊り場、こういう作業に丁度いい。

IMG_57bhg60.jpg

暑くなる前に作業を切り上げ。

組み付け&試走レポは後日。



Category : BONNEVILLE
Posted by JIGEN 3 on  | 2 comments  0 trackback

ボンネビル OIL交換

雨あがりにオイル交換。
35,050km、 前回から3,500km

血液が綺麗になって気持ちがいい。


IMG_5bhg339.jpg





以下、いつも書いてるけど。


【MY TIPS】
1)ドレンボルトにはテフロンシールテープを2巻

そもそもメタルのシールワッシャーは信用してない。
シールテープ巻にしてからオイル漏れどころか、
にじんだことすらない。

IMG_53bhgf42.jpg



2)ドレンボルトを外してから給油口CAPを外す。

整備書には「給油口CAP外してから、、」って
当たり前のように書いてるが、
先にCAPを外すとドレンボルトを緩めた瞬間、
空気が入ってOILがドバっとでてくる。
だから僕はいつも後から外す。



3)旧OILを抜いた後、新OILを少し入れて古いOILを追い出す。

IMG_53mjン44




Category : BONNEVILLE
Posted by JIGEN 3 on  | 0 comments  0 trackback

ボンネビル リヤタイヤ&リヤブレーキPAD交換

リヤタイヤとブレーキPADを新品に交換。
費用はTOTALで なんと!8,200円



リヤタイヤ交換

(フロントタイヤはまだ5分山)

IMG_5008.jpg


■タイヤ : DUNLOP K505 130/80-17 65S TL 
■チューブ : DUNLOP 4.60*120/90*120:130/80-17 TR4
■費用 : \6,500 (amazonポイント使用)

前回同様、K505をリピート。
K察のK。 そう、白バイタイヤだ。

IMG_49ghj44.jpg
 左:使用後   右:使用前
約14,000km走ってまだ残ってる。


過去に履いていたIRC製GS-19は9,000kmでつるつるだったが、
このK505はロングライフ、
突然、ズリっと行くこともなく、ツーリングに向いている。
おすすめ。


会社から帰宅後、薄暗い中でサクッと外し、
IMG_49bhg35.jpg


ひとりんアパートの部屋で、グイグイ・・・
IMG_4yut938.jpg
なぜだろう? 
今回は楽にタイヤを外してハメれた。



自分でタイヤ交換した理由の一つ、
防水テープの効果の確認。

IMG_49yui40.jpg

結果 → 効果あり!!
2年半経過で殆どサビの進行もなし。
ケビンさん方式、やる価値ありです。




簡単にサビを取って、リムのネジ緩みチェック。
TOTAL40ヶ所!!

IMG_49poi41.jpg

CRC556をさっと吹いて、また防水テープ。
IMG_49rty42.jpg


シャフトを通して、車輪を空転させ静バランス取り。

IMG_49dfg49.jpg


このボンネビルのノーマルのシャフト、
ベアリングとのはめ合い精度が悪く、
JIS基準に対して4/100mm程度の余分なガタがある。
IMG_50fgh03.jpg

で、
その昔、小型の回転機器でよくやった荒業を紹介(笑

ベアリングがはまる部分をポンチで叩いて、凹凸を作る。
IMG_50ghj04.jpg
凸部がベアリングの内輪にひっかかり、
シャフトがスリップしなくなるため、がたつきによる摩耗を回避できる。






リヤブレーキパッド交換

(フロントブレーキPADはまだ半分残り)

リヤは良く使うので2年半で限界・・・。
IMG_49tyu46.jpg

今回チョイスしたPADは↓こちら。
BONNEVILE(ボンネビル)/08 R(リア)用 ブレーキパッド 品番935 ainet(アイネット)


価格はなんと、¥972だ。(送料別)
IMG_49iop45.jpg
好感度はイイので(笑 
皆さん、買ってあげて下さい。

コスパだけが売りじゃない、性能は国産品同等。
とのふれこみ。

でも、
だ、大丈夫か?


不安になりつつも組んでみる。
IMG_50mkj05.jpg

ちゃんと組めた。(当たり前か)

PADピン部のスプリングはJIGEN-3オジリナル。
PADが摩耗するにつれ、PAD間の引き離し効果を発揮する(ハズ)
IMG_50bgh06.jpg


交換後、試乗。

やはり新品タイヤはいい!
あと、ブレーキもちゃんと効きます。

ちゃんと、というか、そもそも「それなり」だけどw






Category : BONNEVILLE
Posted by JIGEN 3 on  | 2 comments  0 trackback

チェーン&エアクリのメンテ 

屋根があって、すぐに道具が出せる環境は、
「ちょっとやりますか。」って気にもなる。

小雨の日はメンテの日。

IMG_4fgh905.jpg



■チェーン
 クリーナーで掃除&グリスアップ、張り調整。
 振動、音の低減にとても効果的。
 メンテ前後でスムースになったのが体感できるうちの一つ。

IMG_4cds909.jpg

このチェーン
サビもなく、伸びが少ない。
チェーンをケチってはいけない。




■エアーフィルター
 僕のは「K&N」のフィルターに変えている。
 専用クリーナーで掃除、乾燥後にオイルをスプレー

IMG_49cfd08.jpg

 洗えば汚れが落ちるのは見える。
 だから気持ちはスッキリする、、、 
 が、
 メンテ前後で全く差が感じられないうちの一つ。



 エアクリBOX内もオイル上がりなし。
IMG_49vbg06.jpg



ついでにオクサーンと息子のチャリ号もメンテ。
IMG_49vxd13.jpg







約1カ月前、
この作業棚を作っている時、
斜め向かいの家のおばちゃんがきて、喋っていたのだが・・・。

IMG_49cds14.jpg

ガレージ内を見て
「うちの息子もこういうの好きやったんで。 まだな、道具がいっぱい残ってるんやわ」
(息子さんは若くに事故で亡くなっている。)


そして、
このおばちゃんも先日、「事故で亡くなった」 と聞いた。

青信号の交差点を自転車で横断中、
ワゴン車に巻き込まれて頭を強く打った。とのこと。

ついこの間・・・っていう、はかなさが残る。


・先に逝くか、残されるか
・命の時間か、人生か
・加害者か、被害者か


突然が身近に起こると、いろいろ考えさせられる。



ご冥福をお祈りします。




Category : BONNEVILLE
Posted by JIGEN 3 on  | 0 comments  0 trackback

車検通ったがエンジンかからず

数日前、「ユーザー車検を通した。」 という記事を書いたが、
正確には車両検査に合格した。 というだけで、
実際には書類不備で検査済シールをもらえなかった。

「納税通知書」がなかったわけで、
自宅のオクサーンから郵送で送ってもらい、

13043319_1142107425882173_5692162004141833919_n.jpg

オクサーンから突然、茶封筒が届くと、
やましいことはなくても ‥(;゚Д゚)アワワ!



本日めでたくシールをゲッツ!(笑

IMG_4330.jpg

次は平成30年かぁ。
年月が経つのってあっという間だ、、しみじみ。


以下、覚書き

・バイクの車検は排気量に関わらず納税通知書が必要。
 (車はちゃんと納税してれば不要)
・紛失時は市区町村の税務課で再発行手続き
・納税通知書が無くても車検は受けれる
・車検後2週間以内に書類を提出しなければ失効する。
・提出はもちろん平日、pm4時までに
 (4時以降はセンターへデータ登録できないとのこと)







さて、今日15時で早退し、
書類をそろえて検査場へ、ボンネビルで、、、
が!!  エンジンがかからない。


状況は、、、

キーをオン、
ライトが点かない、セルも回らない
しばらくONのまま放置してると、突然ライトが点く。
よし!と、セルを回すも、ほんの一瞬プスっと音がして
ライトも消える。
再度、キーOFF→ONしても全く反応なし(ライト点かない)


なんじゃ?こりゃ?


すぐにあきらめ、ミニで書類を出しに行き、
帰ってきてからエンスト原因の調査。


ヒューズ OK
シート下のコネクター OK
(以前に水浸入対策で防水テープ巻きしている)
IMG_4we320.jpg


イグニッションキーの接触不良か?
と、ライト内を外している最中、ダメ元でキーON。

ライト → 点いた。
ダメ元でセルON →エンジンかかった。



うむ-。
どうやらライト内の配線コネクターが怪しい。


IMG_43bn19.jpg



ライトが点かない+セルが回らない に関連するコネクターは、
下記写真の2つ。


↓これ と、
IMG_456322.jpg
IMG_432hj8.jpg


↓これ だ。
IMG_4xc321.jpg
IMG_ty4327.jpg


なぜか?
キルスイッチの配線がギボシになっている
IMG_43lo23.jpg

が、ライトとは関係ない。



残念ながら、
コネクターの配線を引っ張ったり揺らしたりしてみたが
症状は再現しなかった。

何事もなく正常に戻るっていう、
なんだか自分の身体みたいな、
一番ヤなパターンww




自宅ガレージ内保管では何の不具合も出ないが、
しぞーかに持ってきて屋外Pでのカバー保管では
何かしら問題が出る。
まず間違いないのは、湿気の影響だろう。

今回、コネクター部のべったりグリスをウエスでふきとり
復旧しておいた。


もし本当に湿気の影響なら、
なんてセンシティブなマシンなんだろう ぅぅぅぅ。






Category : BONNEVILLE
Posted by JIGEN 3 on  | 2 comments  0 trackback

ボンネビル車検

2016.4.12

今日は会社をお休みして、
ボンネビルのユーザ車検&国際免許証を取りに行ってきた。



本来、車検はユーザー自身が行うもの。
土日でも受けに行ければ良いんだが、
平日機関だから仕方ない(笑

IMG_418m8

ボンネビルを買って2回目のユーザー車検。


毎度の光軸検査やって〜
IMG_4185.jpg


車検場へ行って〜
IMG_4v191

9時~の第一ラウンドに入り、一発合格。
9時30分に無事終了。
これでまた2年乗れる。

費用 : TOTAL19,740円


いつも書いているけれど、
決して「安い」という理由だけで
ユーザー車検を受けるのはどうかと思う。

普段、乗りっぱでノーメンテなら
ショップに依頼して、この機会に整備してもらうべき。
整備不良=命取り(経験あり)、特に二輪は。





その後、国際免許証を取りにいってきた。

IMG_4s192.jpg

発行手数料2,400円+写真800円
有効期間はたったの1年。
・・・短すぎるw


せめて車検同様、2年にしてほしいなぁ。



IMG_41u98.jpg


続く-

Category : BONNEVILLE
Posted by JIGEN 3 on  | 0 comments  0 trackback

トンネルの光

[広告] VPS


トンネルの中、
照明がタンクに反射して、
シュンシュン流れていくのが好きだ。

IMG_41j76.jpg





久々に340kmの長距離走行。
高速:305km + 一般道:35km

燃費は28.2km/L 、優秀だ。

IMG_4y184.jpg


スプロケ比はハイギヤードに変えてある。
更にジェントルに走れば30km/Lいくかな?(^o^)



高速道路から見える山々は、
緑とピンクのまだらでとても綺麗だった。

Category : BONNEVILLE
Posted by JIGEN 3 on  | 0 comments  0 trackback

ボンネビル バルブクリアランス調整、他

ボンネビルのメンテ

・バルブクリアランス調整
・前後ブレーキ分掃、調整
・チェーン掃除、調整
・点火プラグ点検
・ヘッドカバーガスケット修理

以上、自宅にいる間に。

IMG_3_a949.jpg


自分のお手手を汚した分、
気分スッキリ快適ライドができる(^-^)
来月は2回目の車検だ。

・整備日:2016.3.20
・走行距離:31,157km




■バルブクリアランス調整

クリアランスは8つの内6つが基準値ハズレ。
・EX側:4つ中、2つが ×
・IN側:4つ中、4つ全て ×

今回、8つ全てシム調整した。


調整後、
トルクもりもり、高回転までスムースに吹け上がる!
こもってたのがスコーンと抜けたというか、
詰まった感じがなくなったというか。
これが「本来の性能」だったってことか・・・。



隙間測定。
シックネスゲージ:0.04-0.3mmを使用。 
IMG_39_e52.jpg

調整前後のデータ
IMG_39_f73.jpg


カムシャフト取り外し。
まず点火プラグを緩める。
(シリンダー内の空気が抜けるギリギリまで。)
6速に入れて後輪を手回し、
バルブ押しのない位置で止め、シャフトを外す。
シャフト押えのボルトは、ロックタイトが塗布してあり、固い。
ナメないように注意。
INだけ外して組んで、次はEX、
と、同時に外さずにやった。
IMG_395_k4.jpg


バルブシムの取り外し
IMG_395_u7.jpg


オイルの表面張力でピッタリ張り付いてる。
SUS製マグネットバー(IKEAで購入)にくっつけ、
小型マイナスドライバーで軽くこじって外した。
IMG_39_q55.jpg



ノーマルシムの径:φ25mm
IMG_395_c9.jpg


今後のため、
全てのノーマルシムの厚みを測定しておく。
IMG_395_d8.jpg


準備したシム
幅12.7mm SUS304(ステンレス)製
IMG_395_d3.jpg


カットしてノーマルシムの下に挿入
IMG_395_t6.jpg


ヘッドカバーのガスケットはそのまま使用。
ただし、耐熱液状パッキンを全面に塗って組み付けた。
購入時から懸念だった、暖気後のオイルにじみがなくなって嬉しい(笑)
これが普通なんだがなぁ。
IMG_396_c8.jpg


組み付け後、試運転ー。

カム打ち音が若干大きくなった。
シムを挟んだ影響だろう。

走ってると気にならない。
が、いずれ一枚シムに変えようっと。
(今回ノーマルシムの実寸測ったので計算できる)






*覚え書き

EX1番シリンダーの①側、
カムシャフト押えにヒビ発見。
鋳造の巣抜け跡もあり、
元々この不良品が使われていたと推定。
IMG_396_f7.jpg

日本製ではあり得ないが、もう慣れた(笑

それにしても、どこか開ける度に
「何か」懸念を発見するなぁ・・。






■ハンドルを純正に交換

上:つけてたもの
下:交換したもの(=純正ハンドル)

IMG_39_q38.jpg

もう何度もやってるから交換5分、
でも、調整20分、だ(^-^)
IMG_3_q941.jpg




■ブレーキ分解掃除

PAD残り問題なし。
IMG_39_m71.jpg




■クラッチワイヤーグリスアップ

ワイヤー切れもなく、交換不要。
給油後はタッチがかなり軽くなった。

IMG_3_z943.jpg


さぁて、
来週には静岡に乗ってこれるかな?






Category : BONNEVILLE
Posted by JIGEN 3 on  | 0 trackback

in my garage

AM3:30 混雑を避けて深夜のドライブ。

IMG_2921.jpg

ひと月ぶりの我が家(別名ガレージ)

IMG_2945.jpg

今年は殆ど乗る機会がなかったが、
オイル換えてバッテリー充電して、チェーン張って…。

ストーブで沸かしたコーヒーをすすって一息。
「来年はどこに行こうか?」
って、眺める至高のひと時。


うむ。
多分、来年の今頃も同じことやってそうだ。
同じことやっていますように・・☆彡




ここで、
僕のバイクのお気に入りカスタムについて紹介。


ルーカスのスリーポイントヘッドライト。
何気に気に入っている。
IMG_2947.jpg



NEWFRENのフローティングブレーキディスク。
イタリアのショップに交渉して送ってもらった。
ブレーキタッチのダイレクト感が向上。

IMG_2948.jpg



吸気口のメッシュ化
高速走行時の回転の落ちが少なく、
シフトチェンジがスムースに。
IMG_2949.jpg




BONNEVILLEの立体ロゴ。
オクで購入。
IMG_2952.jpg






外はガッツリ冷えてきた。

IMG_2946.jpg

さて、忙しくなる(笑


Category : BONNEVILLE
Posted by JIGEN 3 on  | 2 comments  0 trackback

続いてゆく

トライアンフ ボンネビル。



3年前、京都の超イケメン若者から個人売買で買った。
不調で面倒見れないから手放すのだと言う。
これを1年がかりで苦労して直し、
今は不安なく遠出できるようになった。


で、なぜか?
このバイクに乗ってから、
70歳ぐらいのオジィちゃんによく話しかけられる。
(ごくたま~におばぁちゃんにも)

バイク乗りって、
ちょっと取っ付きにくいと思うんだけど、
それでも話しかけてきてくれる。
それがなぜだか知らないけれど。

自分の若い頃を思い出してか、
遠くを見るような、そんな感じで。

僕もオジィーちゃんになったら、
同じようなバイクに乗ってる人に話しかけるだろうな(笑)



今月、一つオッさんになって
お祝いしてくれました。
IMG_1429.jpg


オクサーンお手製ケーキ!
ミニクーパーだけど(笑)
32歳じゃないけど^_^;
ガーリックシュリンプ美味しかった!(^-^)


高校生の息子が
「僕もオトーさんと同じバイクに乗りたい」って言う。

「じゃぁ一緒にツーに行こう! 海外へ!」



その日まで安全運転で、
末永く乗れるように維持しないとな。
そんな事を想いながら、
今日は洗車してメンテをしていました。

家族に感謝。


Category : BONNEVILLE
Posted by JIGEN 3 on  | 2 comments  0 trackback

ボンネビル ETC電源、その他

今更だけど、
ETCの電源をキーSWをONにした時だけ供給するようにした。

先の軽井沢ツーで ETCが壊れた。 
で、調べたらヒューズが切れてた。

これまでETC電源はバッテリー直接だった。
使わない時にいちいちETC本体のコネクターを外していたので、
その時にショートしたのだと思う。





電源(+)はヒューズBOXの7番、10Aから。
これはウインカー、表示灯などのヒューズ
僕のボンネは2006年キャブモデルなので
最近のものとはちょっと違うかもしれない。
IMG_0185.jpg




これを使う・・・つもりが
P1120306.jpg

アシの長さが短かったw
近所のホムセンやカーショップを回ったが、
アシ長タイプのがなぜか売ってない。
(amazonで買ってもいいが)





で、予備ヒューズを加工して作ったった。
P1120307.jpg


蓋閉めたところ
IMG_0186.jpg


ETCヒューズかまして完成。
(-)はバッテリーにつないだ。

IMG_0187.jpg

これで、キーをONにしたときだけ
電源供給されるようになった。







ちなみに、
タンクの下のソケットは常時電源。
(キーOFFでも通電)
P1120302.jpg

配線図には accessory と記載あり。
たぶんセキュリティアラーム用。
ここは使ってないので、3番の10Aのヒューズを抜き、
これを予備とすることができる。
P1120301.jpg




もう一つ、
バッテリーの上に水たまりがあり、
バッテリーのボルトが錆びている件。

原因は、シートスポンジから結露水。
穴空き部分にテープ張ったった。

P1120300.jpg

テープは防水アルミテープ。

当然だが、これで一切の水滴がなくなった。
シート下のコネクター部の防水テープ巻きもやったので
浸水による不調のリスクは減ったハズ。





Category : BONNEVILLE
Posted by JIGEN 3 on  | 0 comments  0 trackback

UNIQLO✖️TRIUMPH

普段は真面目で大人しい人が
突然、自己主張してビックリ(゚∀゚) なアナタ、
こんばんわ。



さて、
今回のコラボ。
ボンネ乗りとしては、
WELCOMEですね。


一枚990¥
TRIUMPH.netの1/◯の価格。
2枚買ったがやや派手な白いのは飾り(笑)


特に裏のデザインがいい!




自分が広告塔になるのって
あんまり好きじゃ無いけどね(笑)



Category : BONNEVILLE
Posted by JIGEN 3 on  | 4 comments  0 trackback

ボンネビル オイル&フィルター交換

ボンネビル オイル&フィルター交換
走行距離:27,500km

P1030341_20150625220034a1c.jpg


オイルは のシュープリーム。
1ダースの箱で買って、miniと兼用している。
P1120005.jpg


オイルフィルターは、毎度のこれ。
マグネット入り PIAA Z5-M
P1030344_20150625220031420.jpg

P1120009.jpg

交換後、試走。

オイルレベルOK。
エンジンはヒュルルルーン・・・いい感じだ。


ただ・・・。
前から気になっていたが、
ヘッドからのカチャカチャ音が気になる。
タペット音かな?


一度ヘッド開けて、
中(バルブクリアランス)を見てみようかの。








Category : BONNEVILLE
Posted by JIGEN 3 on  | 0 comments  0 trackback

ボンネビル(とmini) ブレーキ性能アップ

マジカルストップ

ms-gensun.jpg

こんなモンでブレーキ性能が上がったら
ノーベル賞もんだ!


・・・なんて思ったのが、
もうかれこれ10年近く使っている。

塗ったら熱で被膜ができ、
ディスク面がピカピカになり、
鳴き、ダスト汚れがかなり減った。



自宅のミニバン(MPV)、
そして miniクーパーにも、
さらに バイク(ボンネビル)にも。

塗って、その効果は確認済み。

IMG_9766.jpg


効きの悪いブレーキの
スーっと 滑ってる感じが
ムギュッ! って停まる、あの感じ。

実際に制動距離も短くなって、
安全上、「数m手前de効果」は大きい。


但し、
用法、用量は取説通りに!
でないと死ぬ思いをするので。



それにしても
一回の塗布量が少ないからなかなか減らない。

3台で使っているが
一生、持つんじゃないか?(笑










Category : BONNEVILLE
Posted by JIGEN 3 on  | 4 comments  0 trackback

ボンネビル エンストの原因

走行中に不意のエンスト。

原因は
「アラームコントロールユニットの接触不良」 
と思われる。


修理後、高速~市街地を約200km走ったが、今のところは再発なし。






昨日、一月ぶりにエンジンをかけた。

走り出して数分後・・・
信号で止まった瞬間、プス っと、エンスト。
セルで再始動したが、またエンスト。
今度はセルがまったく回らない。


頑張れば押して帰れる距離だが、
そのまま知らないアパートのPに侵入し、(笑
隅っこでシートを外して点検開始。




エンストする直前、
Nランプが一瞬、チカチカってしたのを見た。
僕のはLEDに変えてたから判ったのかもしれない。
(LEDは電流に瞬時に応答し、ON-OFFする。)




サイドバッグに常備している、
へインズメンテナンスマニュアルの配線図。
Wiring diagrams ページのカラーコピー。
P1110161.jpg

ニュートラルランプにつながる線を触っていく。

キャブヒーターのサーモスイッチ、OK。
イグニッションコントロールユニット、OK。
アラームコントロールユニット・・を触るとNランプが一瞬、消えた。


BINGO!


でも、配線を触っても症状なし。



こりゃぁ、中だな。

で、ユニットのソケットを抜くと
な、なんじゃこりゃぁ?

P1110188.jpg

中は接点グリスまみれ。




グリスをある程度拭いて
各ピンをほんの少ーし曲げる。
P1110189.jpg

コンマ数mm曲げるだけ。
これだけで接点が復活する。 (過去に何度か経験あり)



このあと、
勇気を持って伊豆まで走ったが
エンストは再発しなかった。



このまま治ってくれてれば良いが。








ちなみに、
この 「アラームコントロールユニット」、
へインズのサービスマニュアルを隅まで読んだが
特に記載はない。

また、
Triumph社のサービスマニュアルには
配線部品表に「アラームコネクター」と
記載されているだけ。

ararmcontrolsocket.png



NETで検索、、
・bonneville alarm connector / アラームコネクター
・bonneville alarm control unit / アラームコントロールユニット
でもHITしない。



そもそもこのパーツだけ入手できるのか不明・・・。



予防保全として
・NランプをLED化して、
・アラームユニットのピンをほんの少し曲げておく
と よいかもしれない。


以上、
参考になれば幸いだけど、自己責任で。













Category : BONNEVILLE
Posted by JIGEN 3 on  | 8 comments  0 trackback

ボンネビル 時計交換

台風前の富士山 @会社から

IMG_7734.jpg

富士山の傘雲が風に飛ばされた?
傘雲=雨の予兆

地震雲とか言う人もいるが・・・。
いや、台風通過前に噴火したら最悪!!
関東全滅‥‥(;゚艸゚)ヌォォォ~!!


じっと過ぎていくのを待つしかない。
明日の朝、静岡直撃。

無題

しかしまぁ、
噴火だの地震だの、台風だの・・。
自然災害に鍛えられる国だこと。






世界がエボラウイルスで大騒ぎの中、
日本のお薬が効いたようだ。

やっぱり最後に頼れるのは日本!!
ノアの箱舟。




突然エンジン停止トラブルが 空気 NET感染中・・・(苦笑

kuroさん 解決

ワタクシ 解決?潜伏?

ティガーさん 入院中

ケイさん 放置中w

Bo兄ぃさん 入院中?

ウイルスにやられた僕のボンネ、
とりあえずは調子がいいが。

また、何か情報あれば言ってください。




時計を変えた。
前のと全くおんなじやつ。(笑
目線移動がチラっとですむアナログ、これが一番。
P1100235.jpg

電池交換を試みるも、
錆で固着して分解不可。→そのまま放置してたw

P1100234.jpg

今何時か? 
知りたいときに無意識にここの時計を見てしまう。

さっきとおんなじ時間やんww

から解放された。(笑






ドォーン、ゴォーン・・・・


今、雷鳴のような波の音が聞こえている。


P1100239.jpg
P1100236.jpg
P1100245.jpg

潮もいっぱい飛んでくるから
また、ボンネが錆錆だなw





Category : BONNEVILLE
Posted by JIGEN 3 on  | 0 comments  0 trackback

お触り転じて祟りなし

エゲレスからIGコイルが届いた・・。
いや、正確には郵便局へ取りにいった。

ドイツのPVL製コイル
P1100212.jpg
ここで素朴な疑問。
不在票に書いてある「お預かり締切日」
海外からの荷物ってこの日を過ぎたら戻されるんかな?
また海を渡って。


異常かと思っていたコイル。
が、
あれから まったく異常がでない。

どこか接触不良になっていて
あちこち触っている間に直ってしまったのか?



イグニッションコントロールユニット、
各部配線コネクター、
ヒューズ・・・etc

P1090964.jpg

P1090961.jpg

P1090960.jpg

配線ソケット外して抜いて、
一本一本、配線をひっぱったり、つねったり、揺らしたり・・
まったくエンストの気配はない。



レブリミットまで吹け上がるし。

先日の伊豆のツーでも
ボンネビルは絶好調だった。
IMG_7601.jpg




一番怪しいと思っているのは
プラグケーブル。

コイルと点火プラグの接触部に
接点グリスを塗ったのだが
たぶん、これが一番効いている。
(と、思っている)


8万円近いイグニッションコントローラー、
注文したが品切れで良かった(笑
無駄に出費するところだった。

で、
無駄な出費となてしまった?コイル・・・、
せっかく買ったけど・・売るか。






この週末は出張続き、
海老名 → 姫路 官兵衛

IMG_7685.jpg

来年3月まで改修中らしい・・・。


深夜移動の連続でさすがに疲れた。
時間を有効に使えてしまうのは
新幹線のせいだ。






Category : BONNEVILLE
Posted by JIGEN 3 on  | 6 comments  0 trackback
このカテゴリーに該当する記事はありません。