JIGEN3の斜に構えた日々-。 

カテゴリ:「 料理 」 の記事一覧



インドとワイハ

オクサーンと2人、キッチンに立って晩ごはんの準備(^ ^)

IMG_078gtf9.jpg


今晩のメニューは夏っぽく、
ガーリックシュリンプ、
バターチキンカレー。




ガーリックシュリンプは
「2度目のハワイ」でやってたように小麦粉をまぶして。
味がしみてて 最高にまいうー!!
IMG_078sde8.jpg


バタチキもターメリックライスとの相性ばっちりでした!
IMG_079vgf1.jpg


普段料理はしないけど、
こういう時間の使い方は大切ですね。

楽しかった!(^ ^)



スポンサーサイト

Category : 料理
Posted by JIGEN 3 on  | 0 comments  0 trackback

またひとつオッサンになって

忘れていた自分の誕生日を
SNSの祝福メッセで気が付いちゃうアナタ、こんにちわ。

ハピバのメッセはありがたいけど、
正直、返事が面倒で自動返信機能があったらイイネ。
なんて思ってるJIGEN-3です。




誕生日のランチ。
今年もオクサーンが頑張ってくれて
IMG_67tyu50.jpg


てんこもりフルーツタルト
(底にチョコで固めたサクサクタルトがはいってる)
IMG_67oiuy52.jpg


どデカ しっとりチョコロール
(店では買えないサイズ)
IMG_67bny51.jpg


ピリ辛チョリソー入りの具だくさんすぎるパエリア
うっま~!!
IMG_67yte53.jpg





週末、出張で自宅に帰れる機会があった。

仕事で遅くなっても、
おいしいご飯が待っていると思うと頑張れる。

季節モンをふんだんに使った、コテコテの和食。
IMG_66bhg83.jpg

オクサーンの料理の腕は、
お店ができるレベルだと思う。


だが、しかし!



愛情こもってるから、お客が僕以外の人には作れない。

ハイ、
ごちそうさまでした(笑




ちなみに、
誕生日ケーキはそれぞれ一切れだけ頂いて、
そそくさと単身赴任先へ戻らなきゃならん事情あり。

残りは全て息子の腹に収まるのであーった・・・。














Category : 料理
Posted by JIGEN 3 on  | 0 comments  0 trackback

自宅のIHコンロで燻製

ツヴァイリングのスモーカー鍋を購入。
IHグリル対応
IMG_375_zz9.jpg



早速、自宅で燻製。

・鍋を高温に加熱
・ウッドチップ (今回はサクラを使用)を、大さび2杯
・中蓋を被せ、金網、食材を置く
・蓋をする
・火力3で約2時間、煙が出なくなるまで。


ちなみに中蓋の目的は、
食材の油がウッドチップに落ちないようにするため。
良くできてる。

P1130129_q.jpg



【BEFORE】
P1130130_q.jpg

【AFTER】
P1130158_z.jpg



グリーンカレーと共に頂く。

IMG_3769_q.jpg

香りが素晴らしい!
とりわけ手羽先はうまかった!!




Category : 料理
Posted by JIGEN 3 on  | 2 comments  0 trackback

スパイシーな毎日

自宅に帰っても、
オクサーンに「何食べたい?」 って、聞かれなくなった。

10365734_1067494390010144_4446451456421738606_n.jpg


「カレー!」 って言うに決まってるから。

1170929_1067494440010139_4078637242822616704_n.jpg

辛いのが苦手な息子には迷惑な話w (笑



自分で作りたいけど、
自宅にいる間は時間がなく、
ちょこっとお手伝いするぐらい。

例えば、サモサを作るだけ、とか。
カレー風味の具を春巻きの皮に包んで
油でカリっと揚げる。
ああ幸せだ (笑)

10592707_1067494430010140_6783219326640022183_n.jpg

グリーンカレーにハマって一年。
もう「普通の」カレーには満足できなくなった。
体質的なアレなのか?
かなりスパイシーホットなものを食べても
汗の一滴も出ない。



KALDIで売っている、
こちらのグリーンカレーパウダー。

IMG_3398.jpg

お湯に溶かすだけでスープになるし、
チキンやサラダに振ったり、と、
スパイス狂のひとりん者には重宝する一品。



ああ、本場のタイに行って、
毎日スパイシーを食べてみタイです。


Category : 料理
Posted by JIGEN 3 on  | 0 comments  0 trackback

カレー倶楽部 その2

以前の記事
某SNSのカレー倶楽部 に所属。
の、関連で。

お気に入りの食堂の
カレーの味をまねてみようと、
苦手な料理にTRYした。(笑
(基本的に自宅に帰った時しか料理しない)



圧力鍋で野菜と肉を加熱。

P1100349.jpg

ちなみに、
圧力鍋の吹き出し圧力は80kPaとある。

標準大気圧が1atm(=101kPa)だから+80kPaで1.8atm

gurafu-1.jpg

水の沸点は100→120℃になり、
高温、高圧で早く調理ができる・・ってことか。

蒸気圧計算は antoine(アントワン)の式で。
最近、仕事でよく使う。


と、
大事なことを考えている間に
加熱が完了 (笑




隠し味(と思われる)チャツネ、
その他入ってる(と思われる)スパイスで味付け、
P1100350.jpg

P1100351.jpg



家で作るカレーにしてはおいしくできた! 

P1100355.jpg

チャツネが入ったことで、
甘辛くまろやか、 かつ、
スパイスが適度に引き立ち食べやすい。


が、 やっぱりなんか違う・・(苦笑

カレーやったら、なんでもええ。
(↑ 結局そこかいw)




Category : 料理
Posted by JIGEN 3 on  | 2 comments  0 trackback

男子厨房に入らずんば虎児を得ず


ここに包丁を持って立つなんて
一生ない。 
と、そう思っていた。 (皿洗いはするけど)

P1090936_2.jpg

我が家のありえない光景に、
息子が面白がって「手伝う!」と(苦笑



ビンボー学生の頃は
クリープ(コーヒーに入れる粉乳)を溶かして飲んだり
海へワタリガニを取りに行って食いつないでた。
ドライブインや海の家のバイト、
寿司屋の裏方で親方に叱られつつ調理してた。
お客さんが「おいしい」って言ってくれても
料理が楽しいと思ったことはなかった。


食べ物に執着はない。
出された料理に感謝して
文句言わない、残さず食べる。


あまりにも興味なさすぎなのに、
今回やろうと思った動機は何か?

それはAUのキャラバンパークで
現地の食材を料理したい!と思ったから。







家を建てる時もキッチン周りはノータッチ。
料理に関しては全くの無知だから
オクサーンの好きなようにして♡

P1090912.jpg

で、
どこに何があるのか判らない。
機材の使い方なんて判るわけない。
それどころか、
なぁなぁ、コンソメって何?
玉ねぎってどうやって切るん?


‥(;゚д゚)マジで知らんの? 

「ハァー・・」って、ため息が聞こえてきた。


イヤ、知りませんよ。
ド素人なんやもん。

悔し紛れにちょっと反論してみる。

「ほら、いきなりバイク直してって言われてもサァ、どこを何の工具使やぁいいか?なんて判らんっしょ? それと一緒よ!」


「バイク無くても生きていけるけど、料理はそうはいかんやん?」



ちょ・・・w (꒪ȏ꒪;)/  玉砕・・。 




手際はすこぶる悪いが
指南書に書いてある通りに忠実にやっていく。

P1090917.jpg

おおさじってどのさじよ?



オニオングラタンスープ
P1090916.jpg

キーマカレー
P1090939.jpg

おいしかったです。

いつもながら、自分でやってみるとよく判る。
じっくり焼いた玉ねぎがこんなにおいしいことや、
味見をちょいちょいするのが大事なことや。


料理は大事!! (苦笑


でもってやっぱり
料理がパパッとできる人ってすごい。






*好きなことカテゴリーに「料理」 を追加。(笑

 

Category : 料理
Posted by JIGEN 3 on  | 4 comments  0 trackback
このカテゴリーに該当する記事はありません。