JIGEN3の斜に構えた日々-。 

カテゴリ:「 ENGLISH 」 の記事一覧



イラっちが最大のモチベーション

というワケで、
おとといのイライラ」 が冷めないうちに買ってきた。

¥1,800

IMG_3549_m.jpg

630ページの分厚いプライスレス (笑

自分的には 「クッソ〜!」 っていうのが
最大の活力、
最大のモチベーションになるってこと、
判っている。








スポンサーサイト

Category : ENGLISH
Posted by JIGEN 3 on  | 0 comments  0 trackback

TOEIC207回 モチベーションとは

オッサンにも女子にもモチベは大事だって話。

さて、今年もTOEIC受験。

IMG_3508_1.jpg


ボケ防止の診療として、年に一度は受けると決めた。
5,000円の受診料を払ったんだし、
っていう最低のモチベーションだw



で、前日に最後の付け焼刃。
昔まとめた攻略マニュアルと単語カードを見直す。

IMG_3497.jpg

カードはざっと400枚、
「全部お札だったら、、」 なんて邪心が出たが(苦笑
モノは使ったらハイ、終わり。だね。


仕事のためじゃなく、
だから得意ってワケじゃない。

でも、好きな事しか続けられない。
真の目的は、
言葉の壁を少しでも低くして
自由に旅を楽しみたい、
ただそれだけ。

の、つもりが・・。




試験当日-。
会場は静岡市内の某大学。

IMG_3509_1.jpg

am11:50
教室に入って、糖分補給。
お腹いっぱいだと眠くなるし、
空きっ腹だとシーンとした部屋で恥ずかしい。

男女比率は3:7、
オッサン比率は数%、

IMG_3513_2.jpg

それにしても、
机、小っさっ!
隣との距離近っ! (゚∀゚) 
ひ、肘が当る・・・。



そして、この教室の後方…

IMG_3516_2.jpg

(゚∀゚) アヒャヒャ~
  (゚∀゚) アヒャヒャ~
    (゚∀゚) アヒャヒャ~



色んなモノが 「床に収納」 されてて、ウケた!!(≧∇≦)


この部屋、
福祉○育部○回生 との標示、
掲示板に張ってる名簿は女子のみ。
つまり、ハタチのお嬢様100%のお教室ですわよ、
おーっほっほ(笑)


試験監督官のオネーサンいわく、
「収納品」を勝手に触っちゃダメらしい(笑)

IMG_3517_2.jpg


こんな会場は初めてだ。

異性がいないモチベーション、
女子力とやらを見た(笑





15:01終了。

手ごたえはいつもの通り、
時間がぜんぜん足りん、くっそ~!
IMG_3515_m.jpg

「忘れ防止」と割り切ってても
納得のいく解答じゃないし。
自分にイライラしながら帰宅。

次への課題。

解答の時短にこだわって
マジメに取り組んでみようって思った。






Category : ENGLISH
Posted by JIGEN 3 on  | 0 comments  0 trackback

秋の夜長に

毎日15分のドリル、今日で3日目。
やりだすと面白いんだけどなぁ。

IMG_2434.jpg

一年放棄していたが、
一念発起して買った。
ボーリングレクの飛び賞でGETした図書カードで(笑

TOEICを受けたから何かが変わるわけでもない、
「ちょっとした隙間時間に」 と。
でも、隙間時間なんていくらでもあるのにね。




その本屋で、久々にパラパラ立ち読みしてみた。

IMG_2432.jpg

星新一のショートショート、
中学生の頃にハマっていた。
少ないこずかいは、ガンプラか星新一。
寝る前に1節読むのが楽しみだった。

確か全巻揃えたハズだが、
引っ越しの時に全て処分してしまった。

今、大人(オッサン)買いするか?

ふと、自分が子供の頃を振り返った。

コンビニもネットもゲームもない、
外乱がない時代、純粋な子供だったような気がする。
多様性であふれかえってる世の中なんて想像できなかった。
そんな現代はまるで小説のようだな、と。

ちなみに、
おすすめは「ボッコちゃん」の中の、
「おーい でてこーい」

どこぞの原発で
メルトダウンして行方が分からなくなってる核燃料が
未来の頭上から降ってこないことを祈るよ・・・。


jigen3-1_2015091312113798b.jpg

JIGEN-3

Category : ENGLISH
Posted by JIGEN 3 on  | 4 comments  0 trackback

TOEIC なのだ

2013.7.4(木)

会社でTOEIC IP を受けた。

IPとは Institutional Program、

団体特別受験制度のことで、

10名以上の受験者がいれば、

公開テストと同じものがその団体の会場で受けれる。というもの。

IMG_4103.jpg


定時後、

一旦、職場を離れて社内の受験会場へ

IMG_4102.jpg

仕事のあとの「2時間拘束」は、オッサンのお年頃にはツラいっすな。

拷問に近い。

「受験」というより、「受刑」でちた・・・(゚∀゚)アヒャヒャ~

最初の10分で集中がきれ、
あとの時間は気がついたら終わってた。

;:゛;`(;T;ж;T; )ブフォォ!!


気を取り直して。 
職場へ戻り、さ、仕事、仕事・・・

なんて、気力なんぞあるかいw

さっさとPCたたんで、気分転換に海沿いを歩いて帰る。


何のために受けているのか?
最近、わからんようになってきたとですよ。


僕の後ろに座っていた、かなり年配のおじさん、
今回初めて受けるんだ、と。

終わった後に

「いや~、やっぱだめだね(笑 でも楽しかった!」

そうさ。

なんか知らんけど、このやりきった感、
充実感が人間を成長させるのさ。

ふふふふ・・。


最後に後ろから回答用紙を集めるとき、
マークシートに名前書いてないのに気がついて、
そーっと戻してあげた。

ていう、良い事しました的な充実感!

いいぜ! トーイック(TOEIC)!!


T  とりあえず
O  おっさんでも
E  えんりょはいらん
I   いつでも
C  かも~ん♪



静まりかえった部屋で、こんなゴロ合わせを考えながら

…(´・_ゝ`)プッ!

って、一人でウケたった(笑


これでいいのだ。|:3ミ






















Category : ENGLISH
Posted by JIGEN 3 on  | 5 comments  0 trackback

遠いっく‥(;゚艸゚)ヌォォォ~!!

2013.6.27(木)

TOEIC

年に2回は受けよう。 って、決めちゃいるけど、
毎回「直前対策」になってしまう。

というわけで、いつも通りに(笑 

P1050268.jpg

↑ これ、中身が濃くて、個人的にお薦め。


久々にちょっと解いてみると、結構、面白かったりする。


よく書店に並んでいる

「10日間であなたも○○点!」 とか、

「これだけマスター・・」的な攻略本。

あれはぜんぜん役に立たん。


やっぱり言葉、コツコツやってなんぼです。



とまぁ、毎度のサボリな直前対策のおかげさまで

特に進歩もなく、後退もなく・・だといいが。




先日、新幹線の待ち列で

どこぞの会社の人事か役員と思われるおじちゃん2人が喋ってました。

「うちの会社の採用条件、今年からTOEIC650点以上って決めた」

「でもTOEICってなにかな?」

「ワシも受けたことないから、知らん。」


・・・・

・・・・


なんじゃそりゃ~っ!



右にならえのJAPANらしい。


ま、結局、そんなモンか。












Category : ENGLISH
Posted by JIGEN 3 on  | 2 comments  0 trackback

頑張った分だけ・・?

2012年3月18日(日)に初参戦した TOEIC 公開テスト

【テスト結果表示】第169回TOEIC公開テスト  と メールがきた。

20120318_TOEIC_1.jpg


結果、目標スコアをクリア! (といってもそんなにたいした目標じゃないけど)
社内のIPテストは数年前から受けてるが、何度受けても達成できなかった目標。
今回あっさり達成できたことは素直にうれしい。


今思えば・・・

苦手な、いや、嫌いな文法を克服するためECCの門を叩いて良かった。

仕事のあと本当に行くのがツライ時もあったが、頑張って通って良かった。

3月の異動で引越しやらバタバタだったが、一夜漬けで勉強して良かった(笑



リスニングが聞き取りにくかったのと、時間配分をミスしたのは自分で判っていた。
終わった瞬間、「ああ、だめだ。」って思ったが。

更に上を目指して これ以上落ちないように 頑張ろう って思った。


なんせ、最近は

入って来る情報より出て行くほうが多いんだから(笑




Category : ENGLISH
Posted by JIGEN 3 on  | 0 comments  0 trackback

IZAKAYAとSNACKの違い

会社で語学を教えてくれていたS先生と最後のレッスン。

at ジャパニーズIZAKAYA



普段のレッスンと違って、

オヤジギャグ、
しもネタ、
悪口フレーズ・・・

会話が弾みました (*≧m≦*) プッ!


そのあと、「じゃぱにーずSNACK」へ。




この辺りのスナックを知り尽くしている我が社の「スナックマスター」がATTEN

終電ギリギリまで飲んで、GAN’sやらジョン・レノン、U2など歌いまくり。

これが結構うまくてなんかカッコ良いじゃん!



「バーとキャバクラとスナックは何が違うの?」っていう素朴な疑問。

全部知ってる人、答えてあげてね。


ちなみに「なんでやねん!」は英語でなんて言うかって聞いたら、

「Do you think it's funny ?」

英語に訳すとニュアンス違うのは仕方ない! って

ご自分でフォローしてました・・・。


ありがとう、先生。

今年の夏はスティード400買ってツーリングできればいいね。

See you again !

Category : ENGLISH
Posted by JIGEN 3 on  | 0 comments  0 trackback

Final lesson

毎週木曜pm8時過ぎ。

駅前留学の日。

今日は在籍しているクラスのレッスン最終日でした。

IMG_0808.jpg



自分のお尻を叩くのが苦手で

無理やり自分を追い込むために門を叩く・・・、

というと聞こえが良いけども。


実際、ここに通いだしてから

自分なりにはマジメに取り組んできたつもり。



時には仕事のストレス抱えたまま、

「あ~今日は帰ってすぐ寝たい」

とか、

「行くの正直メンドイ」

って思ったのも何度か。


自分のお金と自分の時間

どう使うか、それは自分で決めること。




同じクラスの皆さんは年齢も職業もばらばらで、

晴れて4月から社会人で、今日引越ししたばかりの大学院生や、

就職活動真っ最中、震災の影響で採用試験が6月に伸びた大学生や、

ほぼ同年代でレッスン中のボケが大好きな某会社員など。

入ってすぐにハッピーリタイヤ?していった外資系勤務のお姉さんや

飛び入りだけど中国からの留学生も。


そして、Alison先生(もちろん女性)

いつも熱心に教えてくれてありがとうね。

帰りのエレベータでTakaから「Alison先生は3月でやめるって。」

と聞いたけど。

なんとなく、「心ここにあらず」な感じで

ぼんやりとだけど、

人生のかじとりを考えているのかなぁとは思っていたけど。

3次元の人生では、自分で選択することも大事ですね。

先生のスキルはもったいないので、ここでの経験を生かして

いずれ個人教室を開校されるのも良いかと思います。


レッスンが終わって、クラスの皆なとしばらくチャットしてから

「じゃぁ、またなー 」

って、また出会うような挨拶で別れる。



このクラスは昨年夏から途中参加だったけど、

いま思えば本当に「いいクラスだった」って思えます。


ここで出会えた皆さんに感謝!

新天地を迎える皆さんは

とりあえずそこでうまくいきますように。

I'll keep my fingers crossed for you !!




4月からはグラマーがメインのクラスを選択した。


オレはまだ、当分ここで頑張るか!




Category : ENGLISH
Posted by JIGEN 3 on  | 0 comments  0 trackback

あるあるジェスチャー

本屋さんの語学コーナーにて。

↓こんな本をめっけました。



日本人がよくやるジェスチャーについて、

英語で説明されています。


ちょっとだけ失敬して 


例えば・・



こんなのや








こんなの







他にも、

YAKUZA とか 


喧嘩中 とか 


ぱんつ丸見え ♪(* ̄∇ ̄*) 


などなど。



こういうジェスチャー、

「ああ、やってるやってる。」って 


…(´・_ゝ`)プッ!って吹いてしまいました。


でもよく考えたら、

これっておっさんがよくやるのばっかり紹介してあるじゃんww

Σ( ̄□ ̄)!



ま、こういうジェスチャーって会社生活でよく使うし

この動作だけで会話が成り立つのって、

日本人特有の文化なのかもしれません。


外人から見たら「あれはなんのジェスチャーだ??」

ってのがいっぱいあるんでしょうね。


意外に無意識にやってるジェスチャー。

皆さんはどんなのやってます???



ちなみにオレっちがよくやるのは


(__ヘ)☆\(^^;ナンデヤネン


いや、

それ、


ただの突っ込みッ!




Category : ENGLISH
Posted by JIGEN 3 on  | 4 comments  0 trackback

あぁ、そうかい。

毎週FRIDAYは、駅前留学の日。

今日はなんだか・・・ダメだった。

仕事で使いきってもう頭回んねぇ。ということにしておく。


毎日会社を往復する路にはほんとに何にもなくて

混むのイヤだからあえて裏道を通勤してるんだが、

帰りも真っ暗でなんにも無いって、気分転換できないや。


そんな中、英語の日はちょっとした気分転換になる。


駐車場近くのディスプレイがいい感じ。


IMG_0642.jpg

バレンタインデザイン。

ウェルカム、ちよこれいと♪ (笑

IMG_0643.jpg

脳(感性)って刺激がないと「劣るの早い」っていう。

今日みたいな頭がついていけないときは、ストレスになるんだけども、

これって気分転換なのか・・・?!


いやぁ、頭の体操をした後の、あの爽快感!


あ。

もしかしてこれが一番の気分転換?!






Category : ENGLISH
Posted by JIGEN 3 on  | 2 comments  0 trackback

英検の日に思う

今日は息子の英検の日

いつもよりちょっとだけ早く起きて、予習してから出発。

試験会場は高台にある学校。
細いくねくね道で、しかもナビに嘘つかれちょっと迷った。
校内はひんやり底冷え。
来年度から小学校での英語が必須になることもあって、受験する子供は増えている。

IMG_0581.jpg


鉛筆・・・転がし なう(^_^;)

IMG_0559_1.jpg

息子が真面目に転がしている解いている間、ちょっと考えた。

メディアの報道によれば、若者に海外勤務について質問すると
「いやぁ、勘弁して欲しいッス」が7割、できれば国内に留まりたい派を入れると8割超えるそうな。

しかし本当にそうなのだろうか?

実際、オレっちの会社の若者は海外に出て行きたがっている。逆に国内にやりがいの場を見出せなくなったなら海外で力を試したいと、仕事を通して自己実現の欲求がある。

草食系とか言われるけど、食べてるのはほうれんそうッスよ!とでも言いたそうな?

う~ん・・・、どっちが正解なんだ?
完全に2極化(もともと2択だが)しているのか、メディアの情報が偏っているのか?

個人的に思っているのは、「子供は近くにいて欲しい」との親の都合で子供達の世界を狭めたりしていないかどうか。
国外へ出て行くという前提で教育を受けていない世代。
その子供達の未来は、完全に国外に向かっている。
変わるべきは我々自身だろうなぁ。

IMG_0568.jpg
ここで今受験している子供達は、なんの為にしているんだろう。
いい学校に入るためだろうか?
ま、理由が何であれ語学はやって損はないけど。この狭い教室からやがて世界へ羽ばたけ。


秋元康氏が言っていた。
「子供は親のリベンジではない」
確かにその通り。
そして親の面倒見役でもないんだから、思った道を進んでくれればいいなぁと。


帰り路、モスでランチしながら自己採点。

IMG_0587_1.jpg


いやぁ、モスで¥2,000も使っちまった・・・。
(いや、そこ、聞いてねぇww)





Category : ENGLISH
Posted by JIGEN 3 on  | 2 comments  0 trackback

Good question !

毎週木曜。

毎日会社⇔家のルーチンワークから抜け出す日。

昨秋からはじめた駅前留学に行く日。

社外の全く知らない人達、老若男女が同じ教室でレッスンを受ける。

レッスン前に軽くフリートーク

話題は、例えば・・・

Aさん:某大手エアコン会社勤務
「正月3日から1週間、香港→バンコクに出張に行って、休みの一日に現地でゴルフした」

B君:私立大学3年
「冬休みは車中泊で九州に一週間行ってきて、いろんな人にスケッチブックサインをもらった」

Cさん:主婦
「ここで仲良くなった主婦仲間と来月シンガポールへ行く約束をした」

などなど。

皆さんそれぞれアクティブな日常をこなしていて、それがお互い刺激になってとても面白い。



そんな中、オレはというと、

「元旦は会社で当直当番。大雪のなか会社へ歩いていった。」
「先週、右足首を捻挫して歩けず一日だけ会社を休んだ。」
「が、翌日から出勤して歩き回るからなかなか直らず今も痛い・・。」

これに対してクラスの皆さんのレスは、

Wow! nightmare!
Uh! that's terrible!
Too bad ...


いやぁ、そんなに褒められると照れますなぁ・・・(〃▽〃)

なんてったって、厄年ですから。

でも、来週末に厄払いに行くから大丈夫だ。

ん? と、ここで疑問。

木曜日はアウタールーチンの日って思ってたけど、

オレだけなんでこんな話題・・・なんだ?

なんだ? 

なんだ

実は今日ってアウタールーチンの日のハズだけど、

ルーチン抜けてねぇ!


ちなみに厄年って英語でなんていえばいいのか判らんから、
unlucky age って言っといた。

これは日本の迷信(superstition)なんだよと。


そしたら先生が、

じゃぁ、 lucky age はいつなんだ? と。


い~質問だ。

iine.jpg




誰か教えてちょーだいYO!







Category : ENGLISH
Posted by JIGEN 3 on  | 0 comments  0 trackback
このカテゴリーに該当する記事はありません。