JIGEN3の斜に構えた日々-。 

リヤ コイルスプリングに交換

先日届いたコイルスプリング、リヤだけ取り付けた。


*コイルスプリング

RCSコイルスプリング キット
バネレートは、フロント:92kg/mm リア:69kg/mm
MINI DELTAより購入。
特価にて税込単価: 19,731円(強度計算書付き)



交換後の乗り心地は激変!
マンホールや凹凸で
 「ゴンっ!」
っていう突き上げが殆どない。

跳ねも収まり、ロードノイズも気持ち静かになった。






作業時間:正味3時間。

午後から天気は良かったが、風がハンパない強さ。
風避けのいつものMYガレージで作業開始。

P1110051.jpg

ジャッキアップして、
タイヤ、ショックアブソーバー外して、
ラバコン外してコイルを取り付け、
車高調整、っていう手順。



ミニの悪名高い設計不良。
左後ろはガソリンタンクを外さないと
ショックのTOPナットにアクセスできない。

P1110048.jpg
タンクをずらすだけなら
ガソリンが少なければそれほど大変な作業じゃない。



ラバコン取り外し。
P1110053.jpg

ここで気が付いた。
Hi-Loを最短までねじ込めばラバコンは外れる。

わざわざショック外さなくても良かったかも?
(作業性はよくなるが)



コイルスプリングを取り付け
P1110055.jpg

取付け後の車高調整に時間がかかった。

フェンダーとの隙間は指3本分ぐらい。
コイルが馴染んだらまた調整する。

ジャッキアップついでに、
グリスポイントに注入して完了。





外したリヤのラバコン。

P1110064.jpg

ゴムはカッチカチで
寿命はとっくに越えてた。 

16年間、車体を支えてきたゴムだもんなぁ。




フロントも早くコイルに変えてしまいたいが、
リヤほど簡単にはできなさそう。









スポンサーサイト

Category : ローバーミニ
Posted by JIGEN 3 on  | 0 comments  0 trackback
該当の記事は見つかりませんでした。