JIGEN3の斜に構えた日々-。 


TRIUMPH BONNNEVILLE を試乗

先週に引き続き、バイクの試乗に行ってきた。

場所はここ「トライアンフ三島

IMG_2200.jpg


試乗させて頂いたのは、この店舗の「特選中古車」に紹介されているオレンジのボンネビルSE
「走行距離1km」って書いてますが、今日、オラが乗ったので5kmになりました。(笑

おろしたてのピッカピカ☆
ちょ~新車なんで、4000rpm以上回さないないよう気をつけつつ、直線路と緩いカーブ道を約5分。

IMG_2202.jpg


さて、乗った感想。
一言でいうと ス・バ・ラ・シ・イ☆
アクセルの追従性、ブレーキのフィール、コーナーの倒れ具合・・噂通りの乗り易さ。
865ccの空冷DOHCバーチカルツインエンジンはジェントルな鼓動を響かせながら、それでもアクセルを軽くひねるとどの速度域からでも引っ張ってくれます。

カタログスペックだと、
車重:225kg
トルク:68N・m @5800rpm
馬力 :68ps(50kw) @7500rpm とのことで、ちょうどいい具合。

細身のシート、コンパクトなツインエンジンのおかげで街中でのすり抜けも簡単。
都会でもローカルな場所でもしっくりくるデザイン。

IMG_2204.jpg

正直、この手のオールドルックバイクは
「もっさりしててフットワークが悪いんだろう。」そういう偏見があった。
が、今回見事にぶち破られました。


こちらのSEは17インチアロイホイール+チューブレスタイヤを装備。
上級グレードのT100はフロント19インチスポークホイール、店内のT100にまたがせてもらったが、シート高が少し上がり腰高になる印象。SEのほうが個人的には好きかな。

IMG_2203.jpg


ああ、衝動が・・・ヤバイ。

IMG_2211.jpg

持ち帰ったカタログを見ながらもう少し検討してみる。
若かりし頃なら、その場でハンコついてたかも知れない。


帰路、朝から何も食べてないことに気づいたが、それほどお腹も空いてないので
沼津でふらっと寄ったCAFE「シェ ワタナベ」で休憩。

IMG_2212.jpg

お店に入ったら、愛想の良いお姉ちゃんに「ランチですか?」と聞かれ 
「いや、甘いものを食べにきた。」と言ったら笑われた。

IMG_2208.jpg

カシスのケーキとホットをオーダー。
たまたま見つけて入ったけど、なかなかゆったりした雰囲気、味もよろし。

店内はお姉ぃちゃんを口説きに来た?野郎共、
純粋にスイーツを食べにきた女性数人、
甘いものを食べにきたオサーン一人・・・という構図。

会計の時、「沼津宮前本店がリニューアルオープンしたんですけど・・・」って、お店の紹介をされました。申し訳なさそうに(笑

ハイハイ、おフランス料理ね。
一人で行きますよ、単身の身ですからー。




スポンサーサイト

Category : VANVAN200
Posted by JIGEN 3 on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://jigenthird.blog24.fc2.com/tb.php/129-791a6c90
該当の記事は見つかりませんでした。