JIGEN3の斜に構えた日々-。 

北の大地に行きたい

北海道に行きたくって仕方ない病。

こんなに素晴らしいのを見ちゃうとね。




17歳の夏、年齢ごまかして船員手帳を作り、
京都舞鶴~小樽行きのフェリーで一ヶ月半バイトしてました。(笑

当時は住み込みで働かせてくれるところが他になかったからです。

4畳半に2段ベッドで4人、エンジンの音がうるさい最下層の船員ルームで一ヶ月。

船酔いやら振動に慣れ、盆明けの激務から開放された夏の終わり、
舞鶴港でバイクを積みました。

夜中まで働いて、早朝4時過ぎに小樽で下船、
その日のうちに紋別市まで北上。

暗くなりかけた頃、いねむり運転で2m下の田んぼに転落。

今晩の宿をどうしようかと思っていた矢先、紋別道立病院にご宿泊(笑

「おーい! 大丈夫かー!!」

たまたま後ろを走ってたトラックのおじちゃんが、落ちていくオラを見てて
病院へ送ってくれ、引き上げたバイクを積んで修理に持っていってくれ・・

左手首の骨にヒビが入り、乗り心地の悪いトラックの振動がひびく。

ひたすら傷みに耐えながら会話してたのを覚えています。

何度もお礼をいい、何度聞いても結局、名前を教えてくれなかった。

病院では、3日後にせまった寄港日に間に合わせるべく、
クラッチが握れる程度にギブスを巻いてもらって、誓約書にサインして翌日退院。


- 今になっては、いい思い出です。


あれから20年以上。

ボンネビルでの旅を妄想しつつ、リニューアルを計っていこうかと。

【手配済み】
・イグニッションコイル
・シリコンプラグコード
・スモールスクリーン
・前後ブレーキパッド

【予定の品】
・メッシュブレーキホース
・スプロケット 高速化変更
・メットホルダー
・センタースタンド
・スピードトリプル用ミラー  

・・・etc

IMG_2862_1.jpg



今度の3連休、晴れたらいいが。



スポンサーサイト

Posted by JIGEN 3 on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://jigenthird.blog24.fc2.com/tb.php/175-d7115e08
該当の記事は見つかりませんでした。