JIGEN3の斜に構えた日々-。 


ハンドル交換

2012.10.8

15:30 自宅から単身赴任アパートへ帰着。

早速、先週末に届いたハンドルの交換作業にかかる。


         左:BEFORE              右 AFTER

beforeafter_1.jpg



選んだハンドルは「ハリケーン製 80クラッシック 1インチ」

P1020208.jpg

ボンネビルのオーナーさんでこのハンドルをつけてる人はいるんだろうか?
大体の理想寸法を計って、ネットで探しまくって、そこそこ合いそうなのはこれでした。

しかし、1インチハンドルって、本当に選択枝が少ない。
「ハーレー用」はいろいろあるけど配線の凹加工がされてるようで使いたくないし。




比較
今回のは約30mmダウン、幅が10mmダウン、絞りがやや内向き
P1020204.jpg

運転中のポジションがなんだか高くて、しかもアクセルワイヤー長さが限界。
ハンドルを目一杯切ったときにワイヤーが引っ張られてエンジン回転数が上がるという・・。

前オーナーさんはトラッカー系が好みだったようで。
ウインカーはクリアだったし、ハンドルも高めのブラック。
カスタムの方向性が自分とちょっと違う(笑
ちょっとづつ戻しながら変えて行く楽しみ。


で、交換。
ハンドル周りのパーツをササッっと外していきます。
アクセルグリップはハンドルを外した後に抜きとって外す。
(タンクにガッツンしないようにウエスで保護)
P1020202.jpg

しかし、いつ見ても・・・
ハンドルがないバイクって、なんか申し訳なさそうで寂しい(笑
P1020206.jpg


取り付け完了。
仮固定して、ハンドルを左右に目一杯切ったとき
タンクに干渉しない位置を確認して本締め。
心配していたタンクとの干渉はなし。
タンクとグリップとの隙間はほぼ30mmほど、スイッチ類の操作も問題なし でした。
P1020216.jpg

ポジションはこれがベスト。
P1020214.jpg

オールド感をくずさないまま、
ハンドルTOPのシルバーと色が合ってて。

個人的にはこの方が好みかな。






スポンサーサイト

Category : BONNEVILLE
Posted by JIGEN 3 on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://jigenthird.blog24.fc2.com/tb.php/188-86b29a04
該当の記事は見つかりませんでした。