JIGEN3の斜に構えた日々-。 


キャブレター分掃  その後

2012.12.8

先日分掃して 内部洗浄&メインジェットをノーマル番手に戻したキャブ。

結果、 エンスト問題は完全解消 しました。


__________________________

磨いたキャブ、部屋に飾っておきたかったのですが(笑
タイヤ交換に行くので、車体に復旧しました。


取り付けのときアクセルワイヤーの調整に少々手間取った。

P1020997.jpg


上部ダイヤフラムケースと、下部フロートケースのボルト、
ホースバンドのネジも全てSUS製に交換。

そしてスロットル開度センサーのボルトも トルクス→ヘックスのSUSに交換。

P1020998.jpg


取り付け後、内部洗浄のためキャブフロート室に満たしたガソリンをいったん抜き、再度ガソリンコックを開けて充満。


さて・・・? どうか・・・?

しばらくセル回して、キュルルル・・ドリューン! 始動!

ウム、調子良さそうだ!


タイヤ交換への往復路、約50kmほど走ってきました。

結果、これまで泣かされたあの「エンスト」は全くなし!

その原因は・・?

メインジェットの穴が閉塞気味だったのが問題?
メインジェットの番手が大きく(=ガスが濃く)プラグがカブリ気味だったのが問題?

プラグチェックでカブってる感じはなかったが、どちらかは不明。

結果的に、
今回のキャブオーバーホールで、エンストが解消。
イグニッションコイル交換で、息つきが解消、


祝! MYボンネ完全復活!

夕暮れの峠道や伊豆の山道、高速道路でも・・・
突然のエンストで再始動できずに困った。

これで安心して遠出ができます。

前オーナーが手放すきっかけだったこの不調は、
オラにとってはいい経験だった。

手を汚し、悩み、お金を使い(笑

そして、ますます愛着がわく・・・


このあとは、気筒間同調をやってみたい・・。










スポンサーサイト

Category : BONNEVILLE
Posted by JIGEN 3 on  | 2 comments  0 trackback

2 Comments

とらきち says..."祝・"
完全に調子戻ったようですね♪
寒いですが
アクセルを開けた時の加速は
ご機嫌なボンネビルw

交換したタイヤはいかがですか?

ステンの螺子は見た目よいのですが
相手によっては緩むので
たまに見て上げた方がよいですよw
2012.12.08 20:36 | URL | #- [edit]
JIGEN 3 says..."とらきちさん "
いつもコメントありがとうございます。
SUSボルトは緩みチェックしてみます。

それにしてもコイルの件、キャブの件・・「なんだ!悪いとこだらけの車両か!」って、このブログやリンク先を見た方は思うでしょうね。

単身赴任が決まってすぐ、軽自動車を買おうあちこちと見に行ったのですが、縁あって?このバイクを買い、買ったその日にバラしてる光景を見てヨメサーン父が(゚∀゚)ってなってました。
購入して3ヵ月半、やっとまともに乗れるバイクになり。 仰るとおり、日本車だったら有り得ないですね(笑

「外車はやめとけ、ましてやボンネビルなんて」・・・そんなこと言わせませんよ!! だって強力な苦労人がたくさんいて、「ここ見た? こうやったら直ったよ!」これぞオーナーズの醍醐味(笑

でも・・・バイク弄りは自己責任で!!(笑





2012.12.08 21:38 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://jigenthird.blog24.fc2.com/tb.php/230-afc10718
該当の記事は見つかりませんでした。