JIGEN3の斜に構えた日々-。 

ブレーキパッドこすれ対策 その後

2013.3.10

以前に実施したブレーキパッドこすれ対策

結果的に正解。

車輪を浮かせて空転させたときに「シャー」という、PADがこすれる音がしない。
もしかしたら、このバネをつけた際にキャリパースライド部のグリスUPをした効果もあるのかもしれないが、

↓ 実際のPADの動きを見て納得。





バネがしっかりパッドを押し戻している。




と、いうわけで、
本日リヤにも採用。

Rear.jpg


PADの動きの経過観察は必要、

現状、組み付け時のバネ自由長:11mm強。

バネ最短長さ:8mm

11-8=3mm 

つまり、
バネがこれ以上縮めない って所まで3mmの余裕。
それを見計らってPADを交換する必要あり。



______________________

バネデータ

■今回採用したバネ

 P1030838_20130310201706.jpg


■バネ定数 / 計算値

バネ定数



■バネ長と反発力 / 計算値

圧縮歪と反発力


2013.3.10現在:バネ長11mmで反発力0.86kg
最短8mmで1kg

油圧ピストンごとPADを押し戻すパワーはないが、
ぐらぐら自由に動くPADを保持する効果はありそう。










スポンサーサイト

Category : BONNEVILLE
Posted by JIGEN 3 on  | 4 comments  0 trackback

4 Comments

falconpapa says...""
僕のボンネもパッドとローターが擦れる感じの音がして
回転させると抵抗もあるので、バネ仕込み加工マネさせてください。
2013.03.10 21:21 | URL | #SFo5/nok [edit]
motor-moto says...""
また僕にはチンプンカンプンな計算が(笑)
これやってみたいですねー。でもちょっと怖いですね。。。
バネの限界時のパッド残量(交換時期)ってどれくらいなんだろ?パッドをリアル交換時期まで使い切れるのかしら?
2013.03.10 22:58 | URL | #pnrqR8UA [edit]
JIGEN 3 says..."falconpapaさん"
どうぞ!って自信もっていえないところが辛いですが・・。
まぁ、効果はアリでした。

こんなツマラン地味~なことをやらせるトライアンフって会社は・・(|||▽||| ) 
2013.03.10 23:08 | URL | #- [edit]
JIGEN 3 says..."motoさん、バネは"
>バネの限界時のパッド残量(交換時期)・・

あと3mmちょっとの余裕なんで、片側1.5mm。
多分PADのギリギリまで使えると思います。
このバネは弱いタイプなので、実際に手でグニュってつぶしたら8mm以下になりました(笑
又、細い線径のバネなら割れてキャリパーに巻き込んでも油圧パワーでつぶれてしまうような気がしてます。
でも・・、お薦めはしませんw

2013.03.10 23:17 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://jigenthird.blog24.fc2.com/tb.php/296-813acf32
該当の記事は見つかりませんでした。