JIGEN3の斜に構えた日々-。 

家具の価値

2013.5.5

カントリーでもない、和風でもない。
でも、モダンすぎない、

北欧とか、ミッドセンチュリーのファニチャーが好き。

自宅アパート近くにある家具屋に行ってきた、初めて。

IMG_3898.jpg

用事もないのに、ふらっと行くには
こういう店の敷居は高い(苦笑


家のプランを考える上で、
家具にかける費用がどのぐらい必要か? ってのと、
大きさのイメージを掴んでおきたい。

IMG_3896.jpg

家具の価値って、昔から疑問な部分が多い。
定価があって、定価はない、そんな感じ。

そんな自分達の疑問を払拭するがごとく、
まとわり付かない店長さん?が、説明してくれた。

自社デザインを直接工場に発注している。
できるだけ国産にこだわる。
いわゆる、PB(プライベートブランド)ってやつ。

IMG_3893.jpg

例えば、無垢のダイニングチェアー。
1脚10万超えるような価格で販売しているショップがゴロゴロあるのに、ここでは2~3万円から。

-「こんな時代ですから」

なるほどね。

家具屋さんも進化してる(笑


TOTALプランサービスなるものを提供されているようで、
リビングダイニングでいかほどか尋ねたところ、

家具に60万
カーテン、ラグに30万
照明に30万

トータルの相場は、ほぼ120万ってとこらしい。

IMG_3895.jpg

雑誌に載ってるようなオサレな生活空間ってやつぁ、
やっぱりお金がかかってるのね。

さすがにこの歳になると、買い替えを前提にした買い物は抵抗がある。
でも、長ーく使えるモノって、初期投資が大変ですな、やっぱ。

IMG_3894.jpg

どうも、2階まで手だしできそうもない。


得意のニ○リかオークションか、

寝室は WAHOO!(床で布団)になりそうだ。








スポンサーサイト

Category : 家のこと
Posted by JIGEN 3 on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://jigenthird.blog24.fc2.com/tb.php/340-f2de2441
該当の記事は見つかりませんでした。