JIGEN3の斜に構えた日々-。 


家のプラン(4)

2013.6.2(日)

去る5/18(日)、第4回目となる建築士との打合せを実施。

ほぼ最終形に近い図面。


p4.jpg


外に閉じ、内に開いた「コの字」のプラン。
前回のプラン3から、玄関・バイクガレージ・2階の配置などを変更。

プラン図をAUTOCADデータ(.dxf)で送ってもらい
希望箇所を修正して(.dxf)データで送り返す、というやり取り。
打合せではその辺の具体的なことを確認するだけ。っていう、かなり効率的な時間の使い方。
あっさりしずぎというか。

打合せに前もって  で確認事項を送る

夏至冬至の日当たりシミュレーションお願い。とか、外壁を変更した場合の見積額教えて。とか。
そうすると、打合せの際にはそれを準備してくれている。
というか、いちいち聞かないと出てこない。
図面に関しては、こちらが送った修正希望の図面がほぼそのまんまの形で戻ってくる。



・・・つまらん。



建築士さんにはもっと遊んでもらいたい。
というのが、僕とオクサーンの本音。

施主は建築やデザインのプロじゃない。

「通風や採光を考えると、この窓の配置がいい」とか「性能と費用と見た目のバランスはこれがいい」とか、実例を混じえた主観的な提案をして欲しい。
これまでの打合せでスタイルや好みは充分伝えたし、もう判ってもらっているハズ(と勝手に思っている)

話を聞くと、近年自宅を建築されたようで。
思い切って「○○さん(建築士)が住んでみたい、って思うのをお願いします」って言ったら、「僕はほぼこれで満足です」みたいな返事が返ってくる。

多数掛け持ちで余裕がないのかと思いきや、「今は一段落して忙しくはない」とのこと。

そうですか・・。

歳は僕とほぼ同じ、とってもマジメでいい方なんだけどなぁ。

できる範囲のことから冒険したくはないんかなぁ。やっぱ。


自分がやってみたいと思う職業、それは建築家。

If I could return to 10 years old , I would aim to be an architect.



こうしましょう!こうしませんか?

それがないとつまらんと思うのですが。
クリエイティブな仕事は特に。




































前回のプラン3から

スポンサーサイト

Category : 家のこと
Posted by JIGEN 3 on  | 3 comments  0 trackback

3 Comments

good freedom says...""
コの字は僕も憧れたんですが
妻の希望の間取りを考慮すると
厳しかったんです。
羨ましい限り・・・

しかし日当たりシュミレーションなんてあるんですね!
知らんかった・・・

リビングの上は2階無いんですか?
もしやどかんと吹き抜け風なんですかね?
気になりますぅww
2013.06.08 09:44 | URL | #- [edit]
JIGEN 3 says..."goodfreedomさん"
形はコの字のフツーの家です。

車のガレージやら、ピロティ構造やらいろいろやりたいことがあったのですが。

それをやるにはあと100坪ほど必要でして・・・

;:゛;`(;T;ж;T; )ブフォォ!!

お金も倍ぐらい必要でして

;:゛;`(;゜;ж;゜; )ブフォォ!!

2013.06.09 20:01 | URL | #- [edit]
good freedom says...""
;:゛;`(;゜;ж;゜; )ブフォォ!!(笑)
2013.06.09 22:37 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://jigenthird.blog24.fc2.com/tb.php/359-39eb6fbc
該当の記事は見つかりませんでした。