JIGEN3の斜に構えた日々-。 

個性とか協調性とか それよりもっと

金曜日の深夜 帰宅し、
翌朝、息子の頭を黒く染めた。

余った毛染めで
所々白くなった自分の頭も黒くした。

その後 一緒に散髪に行き、
二人揃って短く切った。


すっかり学生らしくなった髪型に
ブーっとふくれてしばらく口を利かなかったが。
学校のルール違反をしたのだから
自業自得だろう。


「ONE OK ROCK に憧れた」
っていう、理由。

誰にも迷惑をかけていない。
割と自由な学校だけど、ルールはルール!
知ってて破るのはアカン!


野暮用で学校に行って 
その帰りに飯を食いにいき 話をする。

日本は協調性を重んじる文化。
髪の色が黒くないだけで
なんにも悪いことしてなくても
悪い奴のように思われる。
それはとっても損をしている と。



「それでも茶髪にしたいのなら、外国に行け」
と、言った。
個性を重んじる文化の国に。


その晩、一緒に勉強をし、
翌朝、パンクしていた自転車を直してきた、

IMG_7424.jpg

26×1-1/8 → 1-3/8 に幅広化し、
さらに肉厚チューブに変えた。
これでパンクしにくくなるだろう。
(ま、どうでもいいか)


と、まぁ そんな週末。

ガレージの残作業はペンディング。





成田空港からの電車内で。


外国人の家族が乗ってきた。
連れの子供二人が座席の上を土足で走りまわり
吊り革にぶら下がって、はしゃぐ。


→ 注意した。


当の親は「私の責任じゃないわよ」とでも言いたげな。

明らかに10歳以下の子供だけど、
「迷惑行為をしたあなたが怒られるのよ」っていう。


こんなに小さいうちから
「自己責任」の教育方針なのかな。


ただ、
日本人の乗客は誰も注意しなかった。
僕が注意してるのをチラッと、
スマホを見ながら知らんぷり。


今後、訪日する外国人は多くなるだろうが
日本人に大事なのは、
オモテナシより先に、そう、
毅然とした態度が必要なんじゃ?って思ったね。


「ここは日本なんだ」っていう態度。


無関心さにイラっとしていた時、
車両の反対側で妊婦に席を譲っている若者を見た。

    

ありがとう!

若者を諭し、
若者に助けられ

それぞれの国にそれぞれの文化ありき。





















スポンサーサイト

Category : FAMILY
Posted by JIGEN 3 on  | 2 comments  0 trackback

2 Comments

ししざる says...""
同意(^^)。

でも息子さんも冒険したかったのかも。
ルール違反だとわかってても。

もちろん親としては『いいことだ』とは言えないんですけどね。。。

僕には難しいです。
親という立場。。
2014.09.10 23:45 | URL | #RdrASfiE [edit]
JIGENー3 says..."Re: ししざるさん"
毎度、どーもです(^_^)

少しオーバーな表現で諭したのですが、マジで「うん。外国に行く。」って言われたらちょっと嬉しいかもしれません。
しばらくは要監視です。(゚∀゚)
2014.09.11 00:16 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://jigenthird.blog24.fc2.com/tb.php/646-4571301e
該当の記事は見つかりませんでした。