JIGEN3の斜に構えた日々-。 

miniブレーキシリンダー&ハブベアリング交換

地味で面白くない作業-。


リヤーブレーキ
ドラムシューの油圧シリンダー交換

左:新品   右:不良品(オイル漏れ)
IMG_8245.jpg

Eリングの組み付けに苦労したが、
コツをつかんだ!!
次からは早いze(笑




ブレーキシュー組み付け後、の、
まつがい探し。
IMG_8247.jpg

正解:右のみ新品シュー、 左は旧品そのまま使用。

シューを左右両方新品にしたら
ドラムケースが入らねぇwww
サイドブレーキのネジを最低までゆるめても
ドラムの内径よりシューの外径が大きくて、当たってしまう

仕方がない、片側だけ新品にして組み付けた。

シューは十分残っているし、
ブレーキが不良になったり、命の危険はない。



左右組み付けたあと、ブレーキフルードを補充し
オクサーンにブレーキ踏んでもらって、エアー抜き。
シリンダーのエア抜きバルブを緩め、
エアーが出てくなくなるまで。

この作業はしつこいぐらいに繰り返し確認。



さらに、サイドブレーキの調整。
2ノッチ引いたところで、
後輪が回転しないアタリにした。

で、 
後輪の整備は完了。







続いて、前輪。

miniの弱点と言われる、ハブベアリングを交換する。



オクサーンにブレーキをガッツリ踏んでもらい、
33mmのソケットでキャッスルナットを緩め、
14mmのソケットでハブフランジのナットを緩め、

↓この方法で一人で緩めようと試みたが、
IMG_8248.jpg

かなり固いナットゆえに
トルク反力で車体が持ち上がってしまい、できなかった。


フレキシブルボールジョイントプーラー
を使って、上下アームのボールジョイントを外す。

IMG_8272.jpg

ハンマーで衝撃加えながら、
少し締め込み・・を繰り返し、ガコン!っと外れる。

こんなやり方、知ってる人はあまりいないだろうな。



ここで時間切れ・・・。


クリスマスまでおあづけ(笑

スポンサーサイト

Category : ローバーミニ
Posted by JIGEN 3 on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://jigenthird.blog24.fc2.com/tb.php/690-19bea1c9
該当の記事は見つかりませんでした。