JIGEN3の斜に構えた日々-。 

ガレージ建設-13 ステンドグラス小窓&板壁

東壁にステンドグラスのニッチ小窓を設け、
壁を横板張りにした。 (+断熱込み)

P1100709.jpg






■ ニッチ小窓

東側は隣家との境界ギリギリ。
あえて開口を設けてなかったのだが、やはり室内が暗い。
で、明かり取りのためのFIX小窓(開閉なし)を設けることにした。


ただの窓では面白くないので、
ステンドグラスを使って、ニッチ窓にする。



ネットで購入したステンドグラス(¥3,000ぐらい)、
サイズは約30cm角。

P1100680.jpg

このステンドグラス、
格子部とガラスに隙間があり、雨風が浸入する。
この対策で、厚さ3mmの透明アクリルをカットし外側に張った。


枠を作り、白く塗装し、
壁に穴を明けて設置する。

P1100685.jpg

壁面内側には
厚さ25mmのスチレンフォーム保温板を隙間なく張った。


外側の窓の張り出しはこんな感じ。

P1100686.jpg

イメージ通りの雰囲気に仕上がった。



外側、内側、それぞれ
防水シリコンコーキングをして、塗装して完了!

P1100712.jpg

やわらかく、爽やかな光が入ってきます。






■ 横板壁

当初はパイン材の羽目板を使おうと思ったが、
高価なうえに、材料が中途半端に余るため方針変更。

安価なコンパネを使う。

木目を出すため松材を選択。
厚さ10mmコンパネ(1820×910mm=サブロクサイズで800円ぐらい)を、180mm幅にカット、
これに少し手を加え、ルーターで端面を取る
IMG_8436.jpg


こんな感じ ↓
IMG_8433.jpg

これだけで、羽目板”風”になる。(笑


白く塗装。
P1100692.jpg


張った状態。
P1100707.jpg

うむ-☆
いい感じになった。


ちなみに、
床から900mm高さまでは
モノをぶつける&汚れるので
厚さ5.5mmのべニアで腰壁”風”にした。



それなりの見栄えにできる。
という、チーパーな例。 (笑














スポンサーサイト

Category : ガレージ
Posted by JIGEN 3 on  | 2 comments  0 trackback

2 Comments

nao says..."明けまして おめでと~^0^"
年末年始も 相変わらず忙しそうやねw
私も仕事で忙しかった・・・・・^^;;

凄いええ感じに仕上がって来たやん!?^^
そっちの方が雪が凄いみたいやけど 大丈夫なんかな??
今頃 沼津に向かってるんやろかぁ~

今年も ツー&キャンプでヨロピクね~^0^
2015.01.04 17:27 | URL | #jhxF7xnk [edit]
JIGENー3 says..."Re: nao さん"
おめでとうございます!

毎日ガレージでトンカン、楽しい通り越して疲れました(^_^;)
ブログで紹介するとすぐなんですけど。

今年は遠出出来ればなぁ〜と無計画に思っております。
年間5千kmは走りたいですね。えっ?少ない?(^^)

2015.01.04 20:52 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://jigenthird.blog24.fc2.com/tb.php/699-719ec474
該当の記事は見つかりませんでした。