JIGEN3の斜に構えた日々-。 


ワイパーピボットカバーとサイドウインカー メッキ化

樹脂寿命の一般論-。

屋外暴露の樹脂品は
主に紫外線、次いで、酸素、水、熱によって分子構造が破壊され
最初の1年で急激な劣化(表層の割れ、強度低下)がおこる。

耐用寿命は、ざっくり1~5年。

このミニは2008年製、だから17年モノ。






ワイパーアームの根本、
ピボットカバーをメッキにした。

P1110340.jpg


ノーマルの樹脂品は弱い部分にヒビが入っており
割れた。
P1110337.jpg






サイドウインカーを丸メッキ品に交換。

P1110339.jpg

ノーマルは四角い樹脂品、
LED化した時、爪がポロっと割れたw

こちらの方がミニっぽいと思う。




以上、樹脂品の刷新プチカスタム。


スポンサーサイト

Category : ローバーミニ
Posted by JIGEN 3 on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://jigenthird.blog24.fc2.com/tb.php/741-a4b23013
該当の記事は見つかりませんでした。