JIGEN3の斜に構えた日々-。 

鬼が島へキャンプツー

長年の念願だった、島キャンプツー。
鬼が島(香川県女木島) に行ってきた。

P1120520.jpg

画像多め。 
(画像クリックで拡大します)



■島へー。


釣りバカ日誌の浜ちゃんの家がある島へ。
高松港から約20分。
IMG_1387.jpg


フェリーに特殊手荷物(=バイク)を持って(笑

大人は往復 ¥740
IMG_1367_201510011305458ff.jpg

P1120512.jpg
IMG_1384.jpg
IMG_1390.jpg

離岸して、旅情が一気に上がる

P1120597.jpg

島の人口は200人弱。
そのうち70%は65歳以上という、高齢島。




■島の道

道は細く、バイクが丁度いい。
半日あれば回れるスケール。

P1120527_201510011400234dd.jpg


P1120540.jpg

P1120523.jpg

P1120588.jpg

P1120535.jpg

P1120589.jpg

ぐるっと一周したが、
人や車にすれ違うことはなかった。




■島アート

他の瀬戸内の島と同様、
ここにもちょっとしたアート作品があり、
それらを見て回るのも楽しい。

P1120518.jpg

P1120524.jpg

P1120528_20151001140030242.jpg

P1120530.jpg
P1120533.jpg

P1120545.jpg

P1120552.jpg

P1120554.jpg





■鬼の住処

昔、海賊(=鬼)が作ったという、手掘りの洞窟は圧巻!

P1120556.jpg
P1120558.jpg
P1120565.jpg
P1120566.jpg
P1120569.jpg

山の上の岩盤を、総長450mも手掘りで!
賊のバイタリティってすごかったんだな。


夕方5時前。
バスの時間より遅く行ったから一人だけだった。

P1120584.jpg


洞窟に僕の呼吸と
時々、ピチャンと雫の音が響く。

とにかく、静かだった。




■島のトッテン

その洞窟からさらに上がって、
島のトッテンから。

P1120580.jpg
P1120579.jpg

360° 島と海。

航行する舟が丸見えで
海賊には好都合。




■島キャンプ

フェリー乗り場の案内所でキャンプ場について聞いた。
島に3か所ある とのこと。
地図をもらって全て見にいったが、
あまりにもソロ過ぎて(笑

村に近い場所にした。

IMG_1401.jpg

IMG_1403.jpg

IMG_1402.jpg

目の前ビーチ!
トイレ、水場も綺麗! BBQコンロもある。

犬を散歩中のじぃーさんに遭遇、
キャンプ場の代金(¥300?)について尋ねたが、

「老人会の○○さんが集金にくると思うんやけど、
 来んと思うし、まぁ、別にえーんちゃう?」

で、結局、来んかった。(苦笑

トライアンフの実車を初めて見たとの事で
じぃーちゃんとバイク話で盛り上がる。


バイクで、しかもキャンプ人なんて殆どいないらしく
当然、この日は僕一人。

ただし、常にニャンコの監視下にある(笑

P1120538.jpg

夜にこっそり、
ノーヘルで走ったのは内緒でね。(笑



観光客は皆んな日帰り。
最後のフェリーを見送ったあとは
波の音と沖を行きかう船の音だけ。

IMG_1404.jpg


高級シャワールームで水を浴びてさっぱり!

P1120604.jpg


IMG_1405.jpg

IMG_1406.jpg

かつお節のおにぎり1コ、
ゲスト2匹でペロっと満腹。
オニ退治よろしく!





■島の暮らし

テントで一人、思ったこと。

IMG_1408.jpg

例えば、もしここで生まれ育ったとして、
成長して島を出て、
都会に慣れて島民よりエラくなった錯覚になり・・。
でもある時、フッとこの景色に帰りたくなる。
そういうことなんだろうな、と。

P1120521.jpg

P1120596.jpg

P1120601.jpg



島キャンツーにハマりそう・・。


ちなみに、、、
大勢で押しかけてきてワイワイ騒ぐのではなく
「こちらでお世話になります」という
謙虚な姿勢が大事だと思う。

特に島の場合は。

P1120592.jpg
スポンサーサイト

Posted by JIGEN 3 on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://jigenthird.blog24.fc2.com/tb.php/813-bbce72aa
該当の記事は見つかりませんでした。