JIGEN3の斜に構えた日々-。 

どーせ無理 は・・

泣いたり笑ったりしながら何回も見た。




こういう人が教師になればいい! と、思った。

判りますか?
プレゼンを上手にするノウハウ。
主語、例え、文字数・・・とても勉強になる。


「どーせ無理。」 は、
やったことがない人のイイ訳。



僕が幸せだなぁって思うのは、
僕の周りには 「どーせ無理。」 と言われると
がぜんやる気が出る人が多い ってこと。(笑











スポンサーサイト

Posted by JIGEN 3 on  | 4 comments  0 trackback

4 Comments

とらきち says..."うん・"
いい話やねw

子供のころのダメージって結構大きい
深くは考えられないだけに レールに乗った電車の様になってしまう
疑問を抱かずに生活している輩も多いんでしょう
年は食っちゃいましたが なんでだろう?
って立ち止まる気合が必要ですねw
2016.09.14 17:52 | URL | #- [edit]
JIGEN 3 says..."Re: とらきちさん"
おっしゃるとおり!

挑戦あり、失敗あり、成長あり
の3つはセットですね。

最近いろいろ思うところがあって、
話がスっとはいってきました。


2016.09.15 08:06 | URL | #- [edit]
ボンボン says..."バルブクリアランス調整の件で"
こんばんは。
いつも拝見してます。
昨年夏にボンネビルT100を買って乗ってます。

ボンネビルのバルブクリアランス調整をされてますが、
コメント欄が表示されないのでこちらに書かせてもらいました。

調整は何のマニュアルを参考にされたのでしょうか?
帯シムをカットして?挿入されてますが、調整後の調子はどうですか?

質問ばかりですいません。
2016.09.15 19:06 | URL | #- [edit]
JIGENー3 says..."Re: バルブクリアランス調整の件で"
ボンボンさん、
コメント欄を付けなかったのは、お察しの通り。

DIYは自己責任の世界。
失敗したくないならプロに任せると思うし、
HOW TO を細かく指南してもらうより自分で考えてやった方が充実してる。
「あ、 誰かがやっているな? よーしオレも!」って思って頂ければ満足です。

クリアランス基準はヘインズマニュアルから。
バルブシムを入れたのや、手順は自己流です。
是非、頑張ってください。
2016.09.17 10:09 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://jigenthird.blog24.fc2.com/tb.php/962-92f61e6d
該当の記事は見つかりませんでした。